Choole(チュールウエディング)は、新しくトキハナに生まれ変わりました

結婚式関連情報をお届け|トキハナ(旧:Choole[チュールウエディング])

【カラードレス】トキハナの人気ウエディングドレスまとめ&おすすめブーケの素敵コーデ

Share

結婚式の準備といえばドレス選び。
「カラードレス選びで悩んだ」という声をよく聞きますが、カラードレスには色やデザイン、シ ルエットなどたくさんのタイプがあるからなんです。
やっとの思いで出会えた運命のドレスですが、選んだ式場によっては着用できないこともあるん です…。
そこでこの記事では、自分の好きなドレスやブーケをトキハナで持ち込み 制限なく選び、お得に結婚式を実現できる方法をお伝えしていきます。
さらに卒花さんにも人気な旬のカラードレスを厳選して紹介します。
(文:立澤なつき)

1.カラードレスのトレンドって?

結婚式で身に纏う衣装には、ウエディングドレス・カラードレス・白無垢・色打掛など様々な種類があります。

参考記事

一般的には、挙式でウエディングドレスを着用し、披露宴やパーティのお色直しでカラードレスに着替える形を選ばれる方が多いです。
カラードレスには色・デザイン・シルエット・素材とたくさんの要素があり、その中から自分にぴったりの一着を見つけ出すのはとても大変です。ウエディングドレスよりもトレンドに左右されやすく、一歩間違えると「なんか古いかも…」なんてことになってしまいます。

インスタで注目の卒花さんやプレ花さんはとってもおしゃれでトレンド感のあるカラードレスを選んでいますね!何より「写真映えするドレス」かどうかは、カラードレスを選ぶ上で大切なポイントです。
そんなカラードレスのトレンドには「色」「シルエット」「素材」大きく3つの要素があります。

1-1.色《ニュアンスカラー》

カラードレスには定番のピンク、ブルー、イエローなど鮮やかなカラーからパステルカラーまで様々な色があります。

そんなカラードレスの最近のトレンドはスモーキーな「ニュアンスカラー」。あえて「くすませたカラー」が、大人っぽさと女性らしさを醸し出せると人気です。ビビッドカラーのドレスよりもナチュラルで、パステルカラーのドレスよりも大人な印象がニュ
アンスカラーの魅力。

出典:pureart

例えば、プリンセスラインのふんわりしたシルエットにパステルカラーを選ぶと甘くなりすぎてしまいますが、シックなニュアンスカラーを選べばバランスよくなります。全体のイメージを中和してくれる肌馴染みのいいカラーとしてニュアンスカラーが好まれています。

最近は白のウエディングドレスから白のお色直しウエディングドレスへ着替えるという「白→白のスタイル」も人気があります。
ただ、印象をガラッと変えるのが難しいので「やっぱりカラードレスを選ぶ」という声も多く、カラードレスには根強い人気があります。

トキハナのカラードレス一覧はこちら。

1-2.シルエット《スレンダー、すっきりAライン》

結婚式のテーマやコンセプト、会場の飾り付けなどはナチュラルやシンプルなスタイルがおしゃれ見えすると人気です。
ドレスも同様にナチュラル志向、シンプル志向なスタイルが支持されています。その流れからシルエットもスレンダーラインや細身のAラインなど、すっきりとした印象がトレンドに。

出典:innocently

特にカラードレスを着用するシーンは、披露宴のお色直しやパーティが多いです。
ゲストの方と触れ合ったり、移動したりと動きが多いシーンでもあるので、歩きやすく過ごしやすい細身のシルエットはノンストレスという嬉しい魅力も。おしゃれに見え、ゲストとの距離も近く、着心地も快適とメリット尽くしのドレスはまだまだ人
気が続きそうです。

スレンダーラインのカラードレス一覧はこちら。
Aラインのカラードレス一覧はこちら。

1-3.素材《透明感、シアーがキーワード》

やわらかなソフトチュールやその上に施した繊細な刺繍レースなど、透明感やシアー素材がキーワードになっています。生地からほんのり透ける素肌や、透け感のある素材から裏地が覗いて見える素材使いが人気です。

出典:nae. ATELIER

ウエディングドレスでもチュールやレースなど透明度の高い透ける素材が人気ですが、カラードレスでも同じくトレンドの素材です。色ではニュアンスカラーがトレンドという流れもあり、くすみカラーもシアー素材であれば重く見えずやわらかな印象になるのが魅力です。

シアー素材のカラードレス一覧はこちら。

参考記事

1-4.カラードレスと相性の良い会場

相性の良い会場とカラードレスの選び方は「ボリューム」と「カラートーン」を合わせることです。

特にスカートのボリューム感は意識して選ぶことが重要です。
例えば、プリンセスラインやトレーンの長いボリュームたっぷりのカラードレスを選んだ場合、コンパクトな会場は窮屈に見えてしまいます。披露宴のお色直しでは入場や退場といった歩くシーンが多いですが、そのときにドレスを押さえつけながら歩く姿はとても残念です。

出典:Dress Benedetta

ビッグシルエットのドレスは、天井が高く、広い空間の披露宴会場でとても映えます。
逆にスレンダーラインやエンパイアラインなど細身のシルエットドレスを選んだ場合は、ガーデンウエディングやアットホームでコンパクトな会場と相性ぴったり。

さらにインテリアやカーペット、コンセプトカラーなどとドレスのトーンが合っていると全体を通してバランスよく見せることができます。
同色でなくとも、相性の良いカラーコーディネートを意識すればOKです。例えば、ブルーやネイビーを基調とした会場であれば、青みがかったグレーやシルバーなどブルーベースのカラーを合わせると◎。

「このカラードレスが着たい!」と決まっている方は、会場を決めるときにサイズ感はあっているか?カラーバランスは相性が良いか?と確認しておきましょう。

トキハナでは式場のタイプ・テイスト・こだわりの条件でしぼりこんで会場を探すことができます。

1-5.カラードレスと相性の良いブーケ

カラードレスに合わせるブーケ、実はとても重要な役割を果たしています!
白のウエディングドレスでは、どんなカラーのブーケを選んでも大きく失敗することはありません。ところが、カラードレスに合わせるブーケを間違えると全てが台無しになってしまうんです。

例えば「ピンクのカラードレス」と「ピンクのブーケ」とひとことで言っても、イエローベースなのかブルーベースなのかによって印象が大きく変わります。
「コーラルピンクのブーケ」は、イエローベースのピンクベージュドレスであればぴったり!しかし、グレイッシュなスモーキーピンクのドレスに合わせるとトゥーマッチ。
同じ「ピンク」でもトーンを合わせないとチグハグになってしまいます。

出典:nae. ATELIER

カラードレスとブーケのカラーを選ぶタイミングが異なるというパターンもありますので、イメージだけで決めるのではなく、必ず実物に近い色味の写真や画像を見て確認しましょう。
お互いをよりよく見せてくれる「バランス感」を意識して選ぶことが大切です。

トキハナでは花材やシルエット、テイストなどの条件をしぼりこんでブーケを探すことができます。

2.トキハナを使うメリットとは?

自由なウエディングをサポートしてくれる結婚式準備サイト「トキハナ」。
SNSを駆使するプレ花さんたちから支持を受けているトキハナのメリットをご紹介します!

2-1.メリット①好きなドレスを選んで無料で持ち込める

トキハナのメリットは、なんといっても「好きなドレスを選んで無料で持ち込める」こと。
実はこの仕組み、かなり珍しい希少なシステムです。
結婚式場のほとんどは、持ち込みの制限や持ち込み料が発生します。
せっかくこだわりの1着や憧れのドレスと出会えても、そんな持ち込み制限から選べないということがあるんです。

参考記事

トキハナは、式場紹介カウンターも運営していることから独自のノウハウを持ち、式場との強いネットワークを構築しています。
そのため通常は持ち込み制限が生じる式場でも、ドレスはもちろんアイテムやクリエイターを自由に選べるようになり、その持ち込み料を無料にすることができます。
特に色のバランスがキーとなるカラードレスは、ヘアメイクがとても大切です。
お色直しの場合、白のウエディングドレスとどう変化をつけるかなどイメージの共有が必要ですよね。
理想のスタイルを叶えてくれるヘアメイクさんをオーダーできれば安心して当日を迎えられます。

トキハナで自由に選んで持ち込めるヘアメイクさん一覧はこちら

さらに、誰もが知る有名式場もトキハナを通して予約すれば持ち込み無料が実現可能に!
憧れの会場で運命のカラードレスを着用し、理想のウエディングを叶えましょう。

トキハナがおトクな仕組み、詳しくはこちら。

2-2.メリット②スクショをLINEで送るとプロの提案が届

さらに嬉しいメリットが「スクショをLINEで送るとプロの提案が届く」こと。
インスタやピンタレストなどのSNSで情報を得ているプレ花さんは多いですよね。
そんなプレ花さんにとって便利なのが、イメージに近い画像をスクショしてLINEで送るだけで、プロのカウンセラーから式場の提案が届くトキハナ独自のサービス。
会場選びからプロの提案を貰えるというのは大きな安心感がありますよね。
限られた時間の中で式場探しをするのはとても大変ですが、最初からイメージに近い式場をピックアップしてくれるので、スムーズに準備を進めることもできます。
気になった式場の見学会や試食会もトキハナで手配してくれるので、忙しいプレ花さんにとてもおすすめです。

トキハナの「スクショで結婚式相談」ご利用方法

3.トキハナの卒花さんに人気!旬のカラードレス5選

トキハナをフル活用し、賢く結婚式を挙げた卒花さんたち。
そんな卒花さんたちからもトキハナでは「おしゃれなドレスが選べる」と好評です!
そこで、トキハナの卒花さんに人気な旬のカラードレスを厳選して5着紹介します。

3-1.ピオニーが浮かび上がる刺繍レースドレス

出典: Confetti

オートクチュールのような刺繍をちりばめた、スレンダーシルエットのスリーブドレス。
グリーン〜ブルーのスモーキーな糸を使用してピオニーを描いた刺繍レースのドレスです。肌馴染みの良いベージュのチュールに刺繍を施し、まるでピオニーの柄が肌から浮かび上がるようなデザインです。

スレンダーなシルエットに、肘下のスリーブデザインがヴィンテージドレスのような雰囲気を醸します。そして、大輪の咲き誇るピオニー刺繍がフェミニンなムードにも。

スモーキーなニュアンスカラーにスレンダーシルエット、シアー素材を組み合わせたこちらのドレスは、まさにトレンド感度の高いデザイン。SNS映えはもちろん、ゲストからもおしゃれと褒められること間違いなしの一着です。

出典: Confetti

華やかなレース刺繍につい目が行きますが、細部までディテールにこだわりが詰まっています。
背中にはくるみボタンが連なり、トレンドの中にクラシカルな要素を取り入れています。また、刺繍が上半身と裾にかけてグラデーション配置されています。そのおかげでウエストがすっきりと、高身長に見えるようにと計算されています。

他のドレスでは表現できないこのカラードレスは、披露宴のお色直しはもちろん、パーティや二次会、フォトウェディングや前撮りにもおすすめです。

出典: beek flowers

ブルーのグラデーションカラーで刺繍が描かれたドレス、一見シルバー系のブーケでまとめるのが正解かと思いますが、ベージュなどイエローベースのブーケが好相性。
シルバー系のブーケを合わせるとカラートーンがバラバラで、チグハグな印象になってしまいます。そのためブルーの小花を取り入れながらも、イエローグリーンやナチュラルグリーンの花材をメインに束ねたブーケを合わせます。
ホワイトはどんな色ともマッチするので、色合わせが難しいけれど華やかさを出したいときにおすすめ。

3-2.大人ムードなバックリボンのチュールドレス

出典: Wedding Coordinate Salon M・AI・M

チュールを贅沢に使用したグレイッシュカラーのプリンセスラインドレス。
ボリュームたっぷりのプリンセスラインにビッグリボンのモチーフ、レースを使用したデザインと甘めドレスのディテール満載にも関わらず、大人仕様に仕上げた新鮮な一着です。

ポイントは絶妙なニュアンスカラー。シックな印象のグレイッシュブルーにするだけで、グッと大人な雰囲気になります。
ソフトチュールドレスだからこそ出せるカラーですが、重なり合うチュールの色が少しずつ異なっています。そんな大人カラーなので、背中にあしらったビッグリボンのモチーフも程よい甘さに落ち着きます。あえてざっくりと結んだリボンのシルエットも、シックなカラーとのバランスが抜群です。

そして、身頃にはピュアホワイトのレースをあしらっています。落ち着いたカラーにとても映え、顔まわりの写真写りも良く着こなすことができます。

広い会場でも負けないボリュームとおしゃれなムードを兼ね備えたザ・お色直しドレスともいうべきドレスです。

出典: Hanaya Fukutaro Wedding

シックなカラーに甘さディテールを取り入れたチュールドレスには、ニュアンスカラーのナチュラルブーケがおすすめ。

くすんだグリーンとパープル、ピュアな印象のホワイトをMIXしたクラッチブーケはまさにドレスの印象とぴったりです。どちらもグレイッシュ系にまとまっているのでカラーの相性もとても良いです。

ボリュームたっぷりのプリンセスラインドレスなので、ブーケのシルエットはざっくりと束ねたようなクラッチ型が◎。
ランダムなユーカリの動きがナチュラルな雰囲気を醸し、ドレッシー度の高いドレスをバランスよくカジュアルダウンして見せてくれます。トレンドのナチュラルシックなスタイリングが完成します!

3-3.感度の高いブルーグレーのスレンダードレス

出典: Nuance

やわらかなチュールに品の良いブルーグレーを組み合わせた感度の高い着こなしが叶うスレンダーラインのドレス。
グレイッシュなカラーでありながら、ピュアな印象を与える透明度の高いブルーグレーはオリジナルで染め上げた特別なカラー。

つま先が見え隠れするコンパクトなスカートシルエットは、軽やかな雰囲気です。着心地と動きやすさが揃ったデザインなので、パーティや二次会、ガーデンウエディングなどにおすすめ。

肩肘張らず、リラックスした空気を感じるアットホームなウエディングにぴったりです。

出典: Nuance

身頃に上質で繊細なリバーレースをあしらい、程よい甘さを演出しています。
シースルーのノースリーブタイプにウエストに施したレースモチーフとかわいらしいディテールが詰まっていますが、スレンダーなシルエットとニュアンスカラーがナチュラルな雰囲気にバランスを取っています。

ラフなヘアスタイルでリラックスムードに仕上げたスタイリングも今っぽくトレンドな着こなしが叶います。

出典: SPOONBILL / HERBE DE CAMPAGNE

鮮度あるニュアンスカラーが印象的なスレンダードレスには、リースブーケを合わせてみるのもおすすめです。

リースブーケはそのシルエットから個性的でスタイリングが難しいと思われがちですが、コンパクトなボリュームのドレスにとても相性が良いブーケです。ナチュラルな世界観にマッチするブーケなので、チュールのスレンダーラインドレスにはぴったりのアイテムです。

シルバーベースにグレイッシュなグリーンとブルーをあしらったデザインは、ドレスの絶妙なブルーグレーともよく似合います。

3-4.バックコンシャスなアイスグリーンのスレンダードレス

出典: nae. ATELIER

自然に広がり落ちるシルエットが美しく、洗練された品の良さを感じるスレンダードレス。やわらかなソフトチュールに繊細なレースを組みあわせたデザインは、まさに女神のような美しさです。

シンプルな素材使いに大きく開いたバックコンシャスなデザインが、見る人の心を奪う魅力です。肩甲骨を美しく見せる華奢なデザインは、女性らしさをグッと引き出してくれるディテールに。肉厚なレースでないからこそモードとフェミニンが相まった上品な仕上がりとなっています。

自然なトレーンの広がりが、頑張りすぎない自然なムードを感じるシルエットに。
ミドルサイズのボリュームシルエットは、幅広い会場とマッチする優秀な一着です。

出典: nae. ATELIER

肌色を数段美しく見せてくれる、スモーキーなアイスグリーンが神秘的なムードを醸します。
一見ホワイトと見間違えるような絶妙なニュアンスカラーが、女性本来の美しさを格段にアップさせてくれます。
繊細なレースにスモーキーなアイスグリーンが好印象な着こなしを叶えてくれます。

出典: Tierra

トレンドの要素を抑えながらクラシカルな雰囲気を持ったドレスには、ホワイトをベースカラーにしたスワッグブーケがぴったり。

二次会やパーティなどカジュアルなシーンにもぴったりなデザインのブーケは、生花ながらドライフラワーのようなアーティスティックな印象を持っています。みずみずしい生花の良さを存分に活かすことで、透明感のあるアイスグリーンのカラーにマッチします。

3-5.ピンクベージュの艶めくジャガードドレス

出典: JUNO

フラワー柄のジャガード素材が華やかなテールカットの新鮮なドレスです。
ほんのりピンク色を足したようなベージュのカラーは、ニュアンスカラーが持つリッチな印象に仕上げてくれます。
大輪のフラワーが織られたジャガード素材は、しっかりとしたハリと美しい光沢が特徴です。肌馴染みの良いカラーと艶めく光沢ジャガードの良さを存分に楽しめるデザインになっています。

スカートの丈はフロントが膝丈、バックスタイルは小さめのトレーンを描いたテールカットのシルエットに。足が覗くデザインなので、シューズにこだわったコーディネートを楽しむことができます。こだわりのシューズをメインにスタイリングができるのはテールカットのドレスならでは。

目を引く印象的なスカートのデザインには、シンプルな身頃にすることでバランス良くまとまります。タックディテールのハートカップは、シンプルながらジャガードの素材を活かした立体感のある仕上がりに。

素材やカッティング、ディテールなどデザインを全面に感じられるカラードレスは、意外と希少な一着です。

出典: rosarium

光沢のあるジャガード素材のドレスは、主張する凛とした花材を束ねたブーケと相性が良いです。

ドレス度の高い光沢素材にクラシカルなブーケを合わせると懐かしい印象になってしまいます。
ただ、トレンド感のあるカジュアルなブーケを合わせるとテイストが異なってしまう…。コーディネート次第で印象が180度変わってしまう難易度が高めのスタイリングです。

そんなときは、素材やデザイン性に負けない主役級の花材をチョイスし、ブーケのカラーをドレスと馴染ませるとしっくりときます。
ブーケのシルエットはクラッチ型でトレンド要素を取り入れておくのがGOODです。

4.まとめ|おしゃれ見え間違いなし!トレンドのカラードレスで素敵なウエディングを。

今回はカラードレスのトレンド解説と「本当に着たいドレス」を着用するための方法を紹介してきました。
理想のドレスで最高の1日を後悔なく満喫したいですよね!

トキハナコンセプトはこちら

そんなウエディングを叶えるために、写真を送るだけでイメージ通りの式場をプロのカウンセラーが提案してくれるトキハナのサービスを活用して、賢くお得に準備を進めましょう!

結婚式のいろんな相談をLINEで!トキハナのLINE相談、詳しくはこちら

さらに、オンラインだけではなく直接相談してみたいという方は、気軽にウエディング相談会へお越しください♪

トキハナの無料相談会、次回の予約はこちら

SPECIALスペシャルクーポン

お得なクーポン!条件クリアでドレスが最大50%OFF

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング

CONTACT
お問い合わせ

式場のご紹介・見学予約代行・試着予約代行・お見積相談・予算シミュレーション・会場決定後もサポート

気軽にLINE相談(無料) オンライン相談予約(無料) 相談会一覧を見る
0120557504

平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00 
定休日:火曜日(祝日除く)

LINEで簡単にきいてみよう