Choole(チュールウエディング)は、新しくトキハナに生まれ変わりました

結婚式関連情報をお届け|トキハナ(旧:Choole[チュールウエディング])

【2019/11/11配信】恵比寿のドレスショップ「Quantize(クォンタイズ)」からライブ配信|第33回トキハナインスタライブ

Share

持ち込み自由でおトクなWeb式場予約サービス「トキハナ」。この記事では、2019年11月11日に配信されたインスタライブの様子をレポートします。トキハナインスタライブ33回目は、恵比寿のドレスショップ「Quantize(クォンタイズ)」からライブ配信!ブランドの特徴や提携しているタキシードブランドをご紹介していただいたり、インスタで人気の卒花嫁さんに実際にドレスを試着していただきました。「トキハナのインスタライブ見逃していた!」というプレ花嫁さんはぜひチェックしてくださいね!(文:youki)

Quantize(クォンタイズ)[https://choole.jp/shops/126]
東京・福岡を拠点に、今までにない“着回しが自由自在にできるウエディングドレス”を新たに展開中のドレスショップ。花嫁一人ひとりの体型に合わせてゼロから仕立てるオートクチュール(オーダーメイド)のウエディングドレスをリーズナブルな価格で提供。ストレスゼロの着心地の良さもオートクチュールならでは。

verbe(バーブ)
「Quantize」が提携しているタキシードブランド。今回のインスタライブにはverbeのPRスタッフもお招きし、おすすめのタキシードをご紹介していただきました!

*モデル協力:エリカさん(@erika07060wedding)
2018年9月にメゾンプルミエールにて結婚式を挙げた卒花さん。今回は「Quantize」で取り扱っている2着のドレスを試着していただきました!
また、エリカさんのインスタではポージングに関する投稿もしているので、プレ花嫁さんはぜひチェックしてみてください♪

*ヘアメイク協力:RUKKA [https://choole.jp/shops/87]
“極限まで自分らしさを追求する”をコンセプトとして掲げているヘアメイクブランド。「RUKKA」では、メイクリハーサルから本番までヘア&メイクにとことんこだわっています。今回は2着のドレスに合わせて、モデルさんのヘア&メイクを担当していただきました!

*MC:youki
トキハナ広報。2017年、東京に開業したばかりの「TRUNK HOTEL」で結婚式。TRUNK HOTEL 第1号花嫁。結婚式準備を通じて多くの卒花・プレ花とつながり、現在も花嫁コミュニティをぐんぐん広げている。

1.「Quantize(クォンタイズ)」のオーダードレスの魅力

こんにちは!トキハナ広報のyoukiです。

トキハナインスタライブ33回目は、恵比寿にあるドレスショップ「Quantize(クォンタイズ)」さんにお邪魔してライブ配信をしました!
ブランドの紹介はもちろん、卒花のエリカさんにモデルをお願いして「Quantize」のウエディングドレスを2着試着していただいたりもしましたので、その様子をダイジェストでレポートします。

まずは、「Quantize」さんについてお話をうかがいました!
「Quantize」さんは、東京と福岡に拠点を構えているドレスブランド。オーダーメイドのウエディングドレスや、アーティストのドレスを製作しています。

そんな「Quantize」は、今までにない“着回しが自由自在にできるウエディングドレス”を新たに展開!
今回は、新たに展開している、自由にスタイリングできる上下セパレートタイプのドレスをご紹介していただきました♪

「Quantize」の代表である川野さん曰く、着回しできるドレスは1着あれば平均(4〜5通り)何通りにでもアレンジできるのが特徴だそう。
ロケーションフォトの撮影や、ハネムーン先での撮影にも便利だと言います♡

「何着も用意すると予算がかさんでしまいますが、着回しできるドレスなら同じ予算でより多くのショットが撮影できます」(川野さん)

加えて、「Quantize」さんのドレスは軽さも魅力!
一人の花嫁様のためだけにドレスをオーダーでお仕立てするので、レンタルドレスのように耐久性を気にした厚手の重い生地ではなく、繊細で柔らかく軽い生地を使用できるのがオーダーの特徴です◎
そのため、ハネムーンなどの旅先へも持ち運びしやすいですよ♪

また、オーダーメイドなので、一人一人の体型にぴったり合ったサイズに仕立てられるのもポイント!
※試着から納品までは約3ヵ月~半年かかります。

オーダーメイドのため、中には結婚式後にドレスをリメイクして後撮りを行なったり、ドレスの小物を普段の洋服のコーディネートに活用する方もいらっしゃるそうです♡

そんな「Quantize」さんのドレスや小物はセットで購入することが基本ですが、それぞれのアイテムを個別に購入することも可能。
セットで購入すれば、少しリーズナブルな値段になるそうなのでぜひチェックしてみてくださいね♪

2. 提携タキシードブランド「verbe(バーブ)」も!

「Quantize」さんは、タキシードブランドの「verbe(バーブ)」とも提携!ドレスと合わせてタキシードのスタイリングも行なえます。

「verbe」は、正統派のタキシードからカジュアルなデザインまで多彩なバリエーションのタキシードを展開。スタイルを確立し、遊び心のある男性へ、“納得の一着”を提案します。タキシードは、レンタル・販売両方行なっています。
タキシードの型は全13種類!都会的なラインの「city」とカジュアルでリゾートなどでも使える「ocean」の2つのラインに分かれており、会場の雰囲気などに合わせて選択が可能です◎
新郎さんのスタイルをより良く見せるハイウエストなパンツや、ワイドパンツスタイルのご用意もあります。

また、「verbe」ではタキシードに合わせるボウタイ・チーフなども多数ご用意!
専属の男性スタイリストがいるので、相談しながらコーディネートを完成させられますよ♪


Quantize」のサロンには常時「verbe」のタキシードをご用意していますので、二人で衣装選びを楽しめます♡

今回の配信ではPRの肥留間さんに、卒花さんが試着したドレスに合うタキシードをそれぞれご紹介していただきました!

3. 卒花さんがドレスを試着!着回しアイディアをご紹介

配信中には卒花のエリカさんに、実際に「Quantize」のドレスを2着試着していただきました!


▲ビスチェ、Aラインのスカート、オーバースカートの3点を着用した状態

3-1. 【1着目】美しい箔プリントが目を惹くスタイリング

まず試着していただいたのは、ビスチェとAラインのスカートと、チュール素材のオーバースカートの3点。
シンプルながらも上品な雰囲気のスタイリングです♡
パニエを着用した状態ですが、パニエを履かずスマートに着こなすのもおすすめだそうですよ。

特に目を惹くのが、オーバースカートの箔プリント!
こちらの箔プリントの生地は、「Quantize」が製作したオリジナルのものだそう。
ウエディングドレスにはあまり見かけないデザインでとても素敵ですね~♪

実際に試着したエリカさんも、ドレスについて「キラキラしていてかわいいです!」と絶賛しました♡

「見た目がかわいいだけでなく、すごく軽くて着心地がいいです。モードな感じにも映えそうですね」(エリカさん)


▲上記のスタイリングと相性抜群なベルト

3-2.ベルトやボレロを合わせれば華やかな雰囲気に

続いて、こちらのドレスにアイテムをプラスした着回しのバリエーションをいくつかご紹介していただきました!

最初にプラスしたアイテムは、簡単にペプラムをつくれるベルト♡
ベルトを1つ加えただけで、随分と印象が変わりました!
ウエストまわりを隠したいという方にも便利なアイテムです!

さらに華やかな雰囲気にしたいなら、同じ箔付きのボレロを着用するのがおすすめだそう。


▲プリーツ加工を施したボレロを羽織った状態

合わせたのは、プリーツ加工が施されたボレロ♪
よりエレガントな雰囲気になりましたよね~!
ベルトは外した状態でも、上品な印象になっています♡

「シーンやご自身のお好みに合わせて、好きなタイミングで色んなアイテムを取り入れてもらえたらと思います」(川内さん)

ちなみに、オーバースカートを脱いでビスチェとAラインのスカートだけの状態になると、とてもシンプルな見た目になります♪


▲ビスチェとAラインのスカートの2点を着用した状態

オーバースカートを合わせた華やかなスタイリングもおしゃれでしたが、こちらの清楚な雰囲気のスタイリングも素敵ですね♡
このままの状態でも素敵ですが、レースのベルトを合わせるのもおすすめだそう!


▲ビスチェ、Aラインのスカート、レースのベルトの3点を着用した状態


▲レースのベルトを付ければ、より洗練された雰囲気に

こちらのスタイルは挙式用として、オーバースカートを着用したスタイルは披露宴用として着回すのも良いでしょう。
着回しに時間がかからないので、ゲストをお待たせしないのもポイントです♡
また、前撮りや後撮りでロケーションに合わせてスタイリングを変えてみるのもおすすめですよ!

「ベルトやボレロなどのアイテムをプラスするだけで、わざわざドレスを着替えなくて済みますよ。外でササッとご自身で簡単にアレンジできるのも魅力です」(川内さん)

ちなみにドレスの購入価格は、ビスチェとAラインのスカートの2点で25万円。ボレロなどの小物をいくつかプラスしても約40万前後におさまるので、ドレスを2~3着レンタルするよりも安く済む場合もあるそうです!

3-3.ドレスに合わせて上品な雰囲気に仕上げたヘアメイク

メイクはあえて作り込みすぎず、コントロールカラーを使ってエリカさんの肌の色を活かした色合いに。
頬のまわりやチークの下に暗いトーンのファンデーションを塗って、立体感のある仕上がりにしたそうです♪

眉毛は眉頭に力を入れて、少し強めの雰囲気にしたとか。
カジュアルすぎないしっかりとした印象になるように工夫されています。


リップは深みのある赤茶系をセレクト!
「Celvoke(セルヴォーク)」の10番のリップに、「UZU」の-2℃のリップを重ねています◎
ヘアメイクを担当したRUKKAの若江さん曰く、「UZUの-2℃のリップは重ね塗りすると使いやすいので、ぜひチェックしてみてください!」とのことです♪


髪型は、様々な着回しコーディネートに合わせやすいようなスタイルに。
あまり主張しすぎないよう、ふんわり纏めています♡

3-4.タキシードは会場やシーンに合わせてセレクト!

1着目のドレスと相性抜群な「verbe」のタキシードもご紹介していただきました!
Verbeの肥留間さん曰く、フォーマルな雰囲気やホテルウエディングなどの場合は、黒のタキシードがおすすめだそう。


かっちりとした雰囲気で、クラシカルな会場やチャペルなどに映えそうです♪

反対に、カジュアルな雰囲気の結婚式や1.5次会、リゾートウエディングなどの場合はリネン素材のダブルのタキシードがぴったり!


合わせるシャツやボウタイによって雰囲気が異なりますので、挙式と披露宴でアレンジするのもおすすめ◎
例えば、挙式の際は白いシャツに黒いボウタイを合わせて、披露宴では柄シャツやTシャツなどを合わせてみるのも良いでしょう。


▲レースのインナーボレロと、ワンピースタイプのドレスの2点を着用した状態

3-5.【2着目】シンプルで軽やかな印象のスタイリング

2着目に試着していただいたのは、1着目のドレスとは全く雰囲気が異なるシンプルなデザインのドレス!
大人っぽいモードな雰囲気でとてもオシャレですよね♡

着用しているのは、レースのインナーボレロと、スリップドレス風のワンピースタイプのウエディングドレスの2点。洗練された雰囲気になっています♪


インナーボレロのレースは、繊細な美しい模様が魅力。ウエディングではなかなか見ない珍しい模様のレースを使って仕立てたそうです♡
ちなみにレースのカッティングは一人一人に合わせて調整可能。1mm単位でサイズ調整して、デコルテが美しく見えるようにアレンジしてくれます◎

ドレスのスカートは、スリット部分にプリーツが入ったデザインに。プリーツの生地には程よく透け感のある生地を使用した軽やかな印象のドレスなので、海外挙式やリゾートウエディング、レストランウエディングなどで着用するのにおすすめだそうです!

試着したエリカさんも、「動くたびにプリーツが揺れて動きのあるデザインなので、写真映えしそうです」と絶賛しました。

「レースも繊細でとても素敵だし、ジャストサイズで作ってもらえるのも嬉しいですよね」(エリカさん)


▲フレンチスリーブのインナーボレロを着用

3-6. ボレロやオーバースカートを合わせれば印象が一変!

続いて、1着目と同様に着回しのバリエーションをいくつかご紹介していただきました!

まずご紹介していただいたのは、もともと着用していたレースのインナーボレロを脱いで、華やかなデザインのフレンチスリーブのインナーボレロをプラスしたスタイリング。
インナーボレロの袖が肩までと短いつくりなので、より軽やかな雰囲気になっています♪

こちらのインナーボレロは、お花のレースを何層にも重ねた立体感のあるデザイン。視聴者の方からも「かわいい♡」とコメントが届きました!
また、インナーボレロはスナップボタンで留めるタイプになっていて簡単に着替えられるので、お色直しに時間がかからないのも魅力です♡


▲レースのインナーボレロとベルトをプラスして華やかな雰囲気に

また、インナーボレロに加えて、1着目のスタイリングでも使用したレースのベルトを合わせるのもおすすめだそう。
ベルトでウエストマークすれば、縦のラインが強調されてスタイルが良く見えます♡

「ドレスを2着きる場合、小物を使い回せば10~20着分くらいのスタイリングが楽しめますよ」(川内さん)

ちなみに、インナーボレロを着用せずドレスだけ着用すると、より洗練された雰囲気に。


▲ドレスのみを着用した状態

シンプルながらもスカートのスリット部分にプリーツが入っていたりと、デザインにこだわっているので一着でも存在感のある見た目になります♪
プリーツは見た目がかわいいだけでなく、足さばきが良くなり動きやすくなるため、二次会などで着用するのにもおすすめです!


▲レースのボレロをプラスすればクラシカルな雰囲気に

そのまま一着で着用するのもオシャレですが、挙式時などにキチンと感を出したいならレースのボレロをプラスすると上品な印象に。
ボレロを一着プラスするだけで、とてもクラシカルな雰囲気になりますよ♡
バックスタイルはスリットの入ったデザインで、かわいらしいくるみボタンがいくつかあしらわれています。

ちなみに「Quantize」さんのレースのボレロは、全て一つ一つ手作業で製作。ミシンなどは使わず、ボディに着せた状態で製作していくそうです!
身体の丸みに沿って一人一人のサイズに合わせて作られているので、着用時にシワが寄ってしまうこともありません♪


シンプルなスタイリングも素敵ですが、オーバードレスを合わせれば雰囲気が一変!
加えてウエストマークとしてビジューのベルトを合わせれば、グッと華やかになります♪

1着のドレスを着回しているとは思えないほど、雰囲気が変わりましたね……!
視聴者の方からも「全く違う表情になりますね!」とコメントが届きました♡

3-7.ヘアメイクは少しカジュアルな雰囲気に

髪型はシンプルな低めのシニヨンスタイルに。
1着目のドレスに合わせた髪型もシニヨンスタイルでしたが、ふんわりさせずスッキリと纏めて質感に違いを出しました♪


サイドの後れ毛は薄めに。後れ毛を薄めにとると髪型が崩れてしまうことも多いそうですが、ウェットな状態に仕上げると崩れにくいそうですよ♪


メイクはほとんど変えていないそうですが、少しラメを加えて華やかな印象を演出。大ぶりなラメを加えて、カジュアルな雰囲気に仕上げたそうです♡

「カジュアルな感じに仕上げたい方や、あまり力みすぎないゆるい感じにしたい方、個性派な感じにしたい方には大ぶりなラメを使うと今っぽいメイクになりますよ」(RUKKA 若江さん)

3-8. フォーマルにもカジュアルにも合わせやすいリネン製のタキシード

2着目のドレスと相性の良いタキシードは、1着目のドレスの際にもご紹介したリネン製のダブルのタキシード。
インナーやスタイリングによって雰囲気が変わるので、フォーマルな結婚式でも、カジュアルな結婚式でも着用しやすいのが魅力です◎

きちんと着こなすのはもちろん、こちらのパンツにノーカラーのシャツとサスペンダーを合わせてカジュアルな雰囲気にしてもオシャレですよ♪

4.「Quantize」さんと「RUKKA」さんでは、それぞれ試着会を開催

最後に、今回配信を行なった「Quantize」さんとヘアメイクを担当した「RUKKA」さんからそれぞれコメントをいただきました!

「Quantizeでは毎月一度試着会を行なっています。次の試着会は12月7日~10日の10:00~19:00まで開催しておりますので、ぜひお越しください。今回エリカさんが試着したドレスも着用できますよ。また、verbeさんのタキシードも試着できますので、ぜひ新郎様と一緒にお越しください」(川野さん)

<ご予約はこちらから!>https://choole.jp/shops/126

「RUKKAではヘアメイクの試着会を定例で実施しています。次回は12月4日に開催する予定です。日中3つくらいの時間帯に分けて予約を受付けておりますので、ぜひ興味がある方はご応募ください」(若江さん)
<ご予約はこちらから!>https://choole.jp/shops/87

5.まとめ│ドレス選びや結婚式づくりにこだわりたいなら!

今回は恵比寿のドレスショップ「Quantize(クォンタイズ)」さんにてライブ配信を行ないました!
「Quantize」さんでは、今回ご紹介したドレスの他にも、個性的で洗練された着回し自由なデザインのドレスを取り扱っていますので、ドレス選びに悩んでいる方はぜひお店に足を運んでみてくださいね♡ もちろん、お客様のイメージで一からお仕立てするフルオーダーも可能です。

また、「Quantize」さんのドレスを持ち込みたいという方や、ドレス選びや結婚式づくりにこだわりたいという方にはWeb式場予約サービス「トキハナ」を利用するのがおすすめです♪

5-1.「トキハナ」の利用がお得

Web式場予約サービス「トキハナ」では、今回ご紹介した「Quantize(クォンタイズ)」やヘアメイクブランド「RUKKA」とも提携!
「トキハナ」を通して式場を予約すれば、普段ドレスやヘアメイクスタッフを持ち込み出来ない会場でも無料で自由に持ち込みできます♡
持ち込み料を節約できるので、お得に結婚式が挙げられますよ!

トキハナのおトクな仕組み(https://トキハナ wedding.jp/concept

また、「トキハナ」では結婚式に関する質問やお悩みも相談できるので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

トキハナの「LINEで結婚式相談」ご利用方法(https://line.me/R/ti/p/%40siu6969s

*トキハナは、結婚式場探しやドレス選びがスマホでできる業界初(*1)のサービスです!
結婚式の会場や、ドレス、ヘアメイク、装花、カメラなどを持ち込み料がかからず、自由に組み合わせられます。その数なんとNo.1(*2)。費用も直接繋がるので無駄なお金を払わず、お得に式ができるのがポイントです、LINEでスクショを送るとオススメの提案が来たり、とっても便利なのでこれから式を挙げる方はぜひ使ってみてください。
(*1)結婚式準備のオンラインサービスとしてウエディング業界初
(*2)2019年4月時点の結婚式場とアイテムの組み合わせ数。トキハナ調べ

5-2.今ならドレス費用が半額になるキャンペーンを実施中

「トキハナ」では現在、ドレスのレンタル・購入費用が最大半額になるキャンペーンを実施中!
「トキハナ」を通して式場を予約すれば、おしゃれなドレスをオトクな価格でレンタル・購入できます♡
結婚式費用の節約に繋がるので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

ドレス最大半額クーポンキャンペーン(https://choole.jp/lp/dress/

*トキハナのインスタライブは毎週木曜日20:00配信!
トキハナでは毎週木曜日20:00より、卒花さんやプレ花さんをゲストにお迎えして、結婚式の疑問や質問に答えていただくインスタライブを毎週配信しています。お話を聞いてみたい卒花さんやプレ花さん、クリエイターさんがいる方はぜひDMでリクエストしてくださいね。ゲストへの質問もお待ちしています。

次回のトキハナインスタライブは11/21(木)20:00〜配信予定!
テーマは「ドレス試着ライブ」です。お楽しみに!

トキハナについて
https://トキハナ wedding.jp/concept

SPECIALスペシャルクーポン

お得なクーポン!条件クリアでドレスが最大50%OFF

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング

CONTACT
お問い合わせ

式場のご紹介・見学予約代行・試着予約代行・お見積相談・予算シミュレーション・会場決定後もサポート

気軽にLINE相談(無料) オンライン相談予約(無料) 相談会一覧を見る
0120557504

平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00 
定休日:火曜日(祝日除く)

LINEで簡単にきいてみよう