妊娠周期別!【マタニティウエディングドレス】の選び方&おすすめの結婚式場を紹介♡

「授かり婚」のカップルが結婚式を挙げるとなると、妊娠中に準備をし、挙式を迎えなくてはなりません。
「マタニティが着れるウエディングドレスって、どんなものがある?」
「マタニティの花嫁でも安心できる結婚式場って?」
そんなお悩みを抱えている方へ、マタニティ用ウエディングドレスはどのようにして選ぶのか、そして花嫁へのケアが万全な結婚式場をご紹介していきます。
(文:ameri)

この記事をシェアする

1. マタニティウエディングの流れ

結婚式は、約1年〜10ヶ月前に式場を申し込み、10ヶ月〜半年前にドレスを決め、3ヶ月前からプランナーさんと打ち合わせを重ねていくのが一般的。

ですが、マタニティウエディングは出産までの時間が限られているため、通常よりも短期間で準備が進められることがほとんど。ドレス選びと打ち合わせが同時並行で行われることもよくあります。

マタニティウエディングの準備期間はこのように短いものですが、お腹にいる赤ちゃんと準備した結婚式当日は人生の中でもまたとない幸せな体験になることでしょう。

授かり婚とは?マタニティウエディングの解説

2. マタニティウエディングドレス選びで必ず気を付けるべき7つのポイント

「マタニティウエディングドレスって、どうやって選べばいいのかな・・・。」
「種類がたくさんあるけど、どんなことに気を付けたらいいのだろう・・・。」

そんな妊婦の花嫁さんへ、マタニティウエディングドレスを選ぶ際に必ず押さえてほしい7つのポイントをまとめました。

ポイントを押さえ、理想の花嫁姿で結婚式を迎えましょう。

2-1 試着時と当日のお腹の大きさの違いに注意!

妊娠月数ごとに、妊婦さんのお腹の大きさはどんどん変化していきますよね。

つまり、マタニティウエディングドレスを試着した時と、結婚式当日のお腹の大きさは、異なります

結婚式当日のお腹の大きさを予測してマタニティウエディングドレスを選ぶこともできますが、予想以上にお腹が大きくなってしまい、急きょドレスを変更せざるを得なくなってしまったなんてことも・・・。

少しでも不安なく結婚式を迎えるために、下記のポイントを意識してマタニティウエディングドレスを選んでみてください。

▼マタニティドレスを選ぶコツ

ウエストの締め付けが強くないドレス

背中が編み上げで、サイズ調節ができるドレス

ノーストレスで着ることができるシルエットのドレス

妊婦の花嫁さんにとって、最も負担が少ないドレス選びを意識しましょう。

最高のマタニティウエディングドレスを手に入れるために

2-2 マタニティウエディングドレスと合わせるヒールの高さに気を付けよう!

ウエディングドレスは10〜12cmヒールを合わせることが一般的です。

しかし、妊娠すると足がむくみやすくなり、さらに転んでしまう危険性を避けるためにもローヒールを合わせることがほとんど。

ウエディングドレスを選ぶときには、実際にローヒールを合わせてみて綺麗に見えるかどうかを確認するのがおすすめです。

また、裾が短めのドレスと合わせて、白いスニーカーを選ぶこともできます。ガーデンウェディングなどのカジュアルな雰囲気をイメージしている方は、是非検討してみてください。

似合う素敵なドレスを着ている女性

2-3 マタニティウエディングドレスのインナーの選び方!

マタニティウエディングのときは、ドレスの下に着るブライダルインナー選びも大切です。

一般的にはドレス姿をより綺麗に見せるために少し締め付けが強いブライダルインナーを着用しますが、妊婦さん用のブライダルインナーはお腹への負担を減らし、バストを支える形になっています。

妊娠中はウエストのサイズが上がるのはもちろん、バストのカップ数も上がります。

変化するバストとお腹の大きさに応じて選ぶ必要があるので、スタッフさんと相談しながら決定してくださいね。

ブライダルインナー選びで気を付けることとは?

2-4 マタニティウエディングドレスの素材に注目しよう!

ドレスの素材によって、ドレスのイメージだけでなく、着心地や重さも大きく変わってきます。

ドレスのシルエットはもちろん大切ですが、ドレスの素材も重要なのできちんと注目して選びましょう。

特に、妊娠中はホルモンバランスの崩れやつわりによる栄養バランスの崩れ、運動不足などが原因となって肌が乾燥し、いつもより敏感になっている可能性もあります。

おすすめの素材は、以下の通りです。

▼マタニティドレスのおすすめ素材

伸縮性のある素材

軽い素材

肌に優しい素材

上記のポイントを押さえ、負担の少ないマタニティウエディングドレスを選びましょう。

ウエディングドレス選びは【素材】が重要?

2-5 担当者やショップのスタッフにこまめに相談しよう!

「ウエストがきつくて結婚式当日に体調が悪くなったらどうしよう・・・。」「当日、お腹が大きくてウエディングドレスが着れなかったらどうしよう。」

様々な不安が多いマタニティウエディングだからこそ、ドレス選びに迷ったときには遠慮せず、担当者やショップのスタッフにこまめに相談しましょう!

気になることや不安なことは必ず確認し、安心して結婚式当日を迎えられるようにしましょうね♪

2-6 マタニティウエディングドレスは妥協せずに選ぼう!

「マタニティだと、可愛いウエディングドレスは着れないのかな・・・?」
そんなお悩みを抱えている妊婦の花嫁さんはいませんか?

妊娠月数によってドレスの種類が限られる場合もありますが、マタニティ対応の可愛いウエディングドレスは、たくさんあります。

後ほどおすすめのマタニティウエディングドレスをご紹介しますが、マタニティだからといって可愛いドレスが着られないなんてことは絶対にないので、自分が心の底から着たいと思うマタニティウエディングドレスを選んでくださいね。

2-7 ドレスやアイテムが持ち込める会場かを確認しよう!

出典: アルカンシエル南青山

体調の変化やスケジュールなど、何かと心配なことも多いマタニティウエディングですが、そんな花嫁の不安に寄り添う取り組みをしている結婚式場があります♡

また、お気に入りのマタニティウエディングドレスが見つかっても、ドレスやアイテムが「持ち込み自由」の会場でなければ、ドレスを持ち込むことができません。

そもそもドレスやアイテムを「持ち込みNG」としている会場が多くあることをご存知ですか?妥協せずお気に入りのマタニティウエディングドレスを着たいですよね。

ドレスやアイテム選びに妥協したくないときは「持ち込み自由」の会場を選びましょう♪

なぜ先輩花嫁はみんな「持ち込みできるようにした方がいい」と言うの?

トキハナ|LINEで相談はこちら

3.  結婚式を迎えるのは何週目?おすすめマタニティウエディングドレス♡

結婚式を迎えるのは妊娠何週目でしょうか。

マタニティウエディングでは、週数によってウエディングドレスの選び方を変えた方が◎。

ここからは、週数別におすすめのウエディングドレスをご紹介します。

◎《1ヶ月〜3ヶ月まで》

妊娠初期はお腹の丸みが目立たないため、ウエディングドレスは好みのスタイルを選んで良いでしょう。ただし、締め付けの強いウエディングドレスは具合が悪くなる原因になってしまうので、注意して選ぶことをおすすめします。

【Aラインのドレス】

出典: EverGreen-wedding

MUKU/198,000円

【スレンダーラインのドレス】

出典: Beacon Dress

HOLLY GOWN/275,000円

◎《4ヶ月〜6ヶ月まで》

妊娠中期になると、お腹がふっくらしてきます。タイトなラインのウエディングドレスを選ぶとお腹が目立ってしまうことになるので、結婚式当日が妊娠中期に差し掛かるのであれば、自然にお腹をカバーできるウエディングドレスを選んだ方が良いでしょう

Aラインはウエストから裾にかけてふんわり広がる仕様のウエディングドレスなので、お腹の膨らみを自然に隠し、美しく見せてくれますよ。

また、エンパイアラインはアンダーバストに切り替えがある、フェミニンな印象を与えるウエディングドレス。

バストから下を綺麗に覆ってくれるので、女性らしい丸みを適度に出すことが可能です。

【Aラインのドレス】

出典: EverGreen-wedding

Hanaemi / 160,000円

【エンパイアラインのドレス】

出典: Maria et Mariee

physalis / 330,000円

◎《7ヶ月〜10ヶ月まで》

妊娠後期になると、動くことがしんどくなるほどお腹が大きくなります。

お腹あたりが調節しやすいドレスも多数た腹部への負担が少ないシルエットのドレスもあります。

ウエストからスカート部分にボリュームがあるプリンセスラインは、上手にお腹の膨らみを隠してくれるスタイルです。下に履くパニエでボリュームを調整しながらお腹をカバーしてあげましょう。

また、あえてお腹のふくらみのラインを活かしてドレスを着る花嫁さんもいます。

【腹部への負担が少ないドレス】

出典: Seul

halter-neck dress / 220,000円

【プリンセスラインのドレス】

出典: Maria et Mariee

pensee(ポンセ)/ 297,000円

4. マタニティの花嫁思いのスタッフがいる結婚式場

体調の変化やスケジュールなど、何かと心配なことも多いマタニティウエディング。そんな花嫁の不安に寄り添う取り組みをしている結婚式場があります。
全国に7会場を運営している「アルカンシエルグループ」、その取り組みの一部をご紹介しましょう。

①最短4週間で挙式が可能
通常なら短くても3か月かかる結婚式の準備。こちらでは経験豊富なスタッフが各種アイテム選びを積極的にサポートしているため、最短4週間で挙式が可能です。

②妊婦に負担がかからないプログラム
立ったまま、座ったままなど、長時間同じ体勢で過ごすことがないプログラム構成を提案。花嫁も、お腹の赤ちゃんも、快適に過ごせるよう配慮してくれます。

②サイズオーダーやサイズ調整可能なドレスが豊富
レンタルドレスのサイズ調整はもちろん、花嫁の体型に合わせた「サイズオーダー」に対応。
自分サイズのドレスなら、赤ちゃんの月齢数を気にしすぎず、直前のサイズ合わせにも安心して臨めます。

アルカンシエルグループの結婚式場は、東京と横浜にそれぞれ1会場ずつあります。

出典:アルカンシエル南青山

4-1. アルカンシエル南青山(東京)

洗練されたショップが立ち並ぶ南青山・表参道エリアの結婚式場『アルカンシエル南青山』。

天候に左右されない全天候型で、会場内は空・緑・光を感じられる明るく自然豊かな造りになっています。
バンケットは、「パリ」「ニューヨーク」「バリ」3つのテイストから選べて、それぞれにオープンキッチンを完備しているから臨場感たっぷり!
結婚式当日にゲストの好みに応じて料理をセレクト出来るなどのサプライズも満足度をアップしています。

アルカンシエルグループは、2017年「オリコン日本顧客満足度調査」ハウスウエディング部門ランキングで1位を獲得。このことからも実際の新郎新婦の満足度が高いことがわかります。

♦アルカンシエル南青山を詳しくチェック

出典: アルカンシエル南青山

4-2. アルカンシエル横浜luxe mariage(横浜)

新横浜駅から徒歩2分。アクセス抜群の好立地と、全天候型のプライベート空間が魅力のゲストハウスです。

選べる3つのパーティ会場の他に、付帯施設の充実度も見逃せないポイント!新郎新婦の控室は全6部屋あり、他の結婚式の動きを気にする必要なく、始まりの時までゆったりと過ごすことが出来ます。
また、クローク・更衣室・待ち合いスペースが同じフロアにあるため移動がスムーズで、その動線の良さも多くのゲストに好評です。

♦アルカンシエル横浜luxe mariageを詳しくチェック

出典: アルカンシエル横浜luxe mariage

▼ 参考記事

5. マタニティドレス選びなら「トキハナ」がおすすめ!

5-1.全国の人気ショップからオシャレなマタニティドレスが選び放題!

トキハナでは全国の人気ショップからドレスを選ぶことができます。
1つのショップだけでは出会うことのできないデザインやカラー、サイズまで豊富なラインナップから選べるので、シルエットやサイズに不安のあるマタニティウエディングにこそおすすめです。

どうしてもマタニティドレスの種類は少なく、サイズを考慮すると全く選べなかったという声が多いのも事実です。
たくさんの種類から選べるトキハナなら、マタニティドレスでも本当に気に入ったデザインを見つけることができます!

出典: Bride & Groom

>>>全国から選べる!トキハナのドレスショップ一覧はこちら

5-2.「持ち込み無料」だから費用節約にも!

やっと出会えたサイズやシルエットがぴったりのドレスを結婚式で着用しようとした場合、障害の1つとなるのが持ち込み料。

日本の結婚式場のなかにはアイテムを持ち込む際に費用がかかったり、式場指定のアイテム以外を選べなかったりと、ルールを定めている会場も多くあります。

そのため、せっかく出会えた衣装やコーディネートアイテムを見つけても、結婚式場の関係で諦めなければならない事態に陥ることも…。

しかしトキハナでは、結婚式場と「持ち込み無料」の約束を交わしています*。
トキハナを通じて結婚式場を決定すれば、ドレスやコーディネートアイテムを自由に選べて、結婚式費用の節約にもつながります。
*一部対象外の式場があります

体型にあったサイズ、理想のデザイン、ノーストレスな着心地……
必要条件がたくさんあるマタニティドレスは、妥協せずに最高の一着を選びたいですよね。
そんなこだわりのある花嫁さまも、持ち込み料無料だったら安心して選ぶことができます!

>>>持ち込みのメリットを徹底解説!詳しくはこちらの記事をCheck

5-3.「最低価格保証」付きだから交渉しなくてもお得!

最低価格保証とは、新郎新婦さんが結婚式を最大限お得に実現できるお約束のこと。

結婚式場によっては、新郎新婦さんが交渉しないと割引を適用させないケースもあります。
しかしトキハナでは利用可能な割引を交渉不要ですべて適用します。

結婚式場の見学では「見学当日に契約すればもっと割引を適用させます!」と言われることもありますが、トキハナでは即時即決でなくても割引を適用させるので、じっくりと結婚式場選びができますよ。

>>>トキハナの最低価格保証についてはこちらの記事もCheck

4-4.トキハナは相談無料。LINE相談やオンライン相談も大人気!

トキハナでは、すべてのカップルに心から満足できる結婚式を挙げてほしいから、新郎新婦の不安をトキハナてるように、心をこめて式場選びをサポートしています。

LINEやオンラインで元ウエディングプランナーに無料相談ができます。
今回ご紹介した気になるマタニティドレスについてなどもLINEで聞くことができますよ。
*結婚式のいろんな相談をLINEで!トキハナのLINE相談、詳しくはこちら

*あなたにぴったりの会場が分かる!トキハナ監修「Wedding診断」はこちら(LINEで簡単にできます)

また、LINEでの相談のほか、スマホひとつで簡単にできるオンライン相談会も随時開催しています。「何から始めたら良いかわからない」「まずはダンドリを知りたい」という方も、元プランナーのスタッフが丁寧にご案内しますので、ぜひ気軽にご利用ください。プロに相談することで、自分では気づけなかった部分に気づけるなど、オンライン相談でもいい情報収集ができたと好評です♪
*自宅から無料で相談できる!30分〜のオンライン相談予約はこちら

SPECIALスペシャル

『ウエディングサーカス』相談会イベント|渋谷 お得なクーポン!条件クリアでドレスが最大50%OFF

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング

CONTACT
お問い合わせ

式場のご紹介・見学予約代行・試着予約代行・お見積相談・予算シミュレーション・会場決定後もサポート

気軽にLINE相談(無料) オンライン相談予約(無料) 相談会一覧を見る
0120557504

営業時間 11:00-19:00|火曜日定休 (祝日を除く) 営業時間 11:00-19:00|火曜日定休(祝日を除く)

元プランナーに聞いてみる(無料)