【Aライン】ウエディングドレスの特徴って?どんな人に似合うの?

ウエディングドレスと言っても、種類は様々。
ドレスの基本が分からず、ドレス選びに戸惑っていませんか?この記事では、
・“Aライン”のドレスの基本
・“Aライン”のドレスが似合う人
・“Aライン”のドレスの押さえるべきポイント
の3つが分かるので、プレ花嫁さんのご参考になれば幸いです♪
(文:ameri)

この記事をシェアする

1. シンプルで上品。トレンドに左右されない”Aライン”のドレス

出典: 銀座クチュールナオコ

ウエディングドレスと言っても、エレガントなスタイルから二次会やパーティーに適したカジュアルなスタイルまで、様々な種類が存在します。

その中から今回ご紹介するのは、年齢を問わず人気で取り入れやすい王道の“Aライン”。まずは“Aライン”とはどのようなウエディングドレスなのかをご説明します。

“Aライン”とは、高い位置にあるウエスト部分からスカートがふんわりと広がっており、まるでそのシルエットがアルファベットの“A”のように見えることからそう呼ばれているスタイルです。

シンプルで上品な印象を与えることができますし、トレンドに左右されないのも嬉しいポイントです。
“Aライン”のドレス一覧

2. “Aライン”のドレスが似合う人って?

“Aライン”のドレスは、年齢や身長・体型に左右されることなく、誰でも美しく着こなすことができます!さすが、花嫁の定番と言われるドレスですね。

“Aライン”のドレスはウエストが高いため、脚を長く見せる効果があります。

さらに、下半身の太さにコンプレックスがあるという方でも、ウエストからしっかりと広がっているAラインのドレスでカバーすることができるので、安心して結婚式に臨むことができます♡

【ウエディングドレスの選び方|徹底解説】骨格&体型・肌の色・コンプレックスからぴったりのドレスをご紹介


出典: 銀座クチュールナオコ

▶【Aライン×ウエディングドレス人気TOP10】

“Aライン”のドレスの上半身については、ネックラインのデザインが非常に重要になりますので、次の項目を見てみましょう。

3. ”Aライン”のドレスはネックラインのデザインポイント!

ウエストから裾にかけて、ふんわりと広がるラインが“Aライン”の特徴だと説明しましたが、 “Aライン”はそれだけではなく、ネックラインのデザインの選び方を変えることで印象をチェンジすることができるのです。

例えば、上半身の着痩せ効果が抜群なのが、Vネックデザイン。首から胸元にかけてスタイリッシュな印象を与えるため、上半身のボリュームを小さく見せることができます!

【Vネック】

出典: Blanche Neige

ネックラインのデザインにシンプルなビスチェタイプを選ぶと、スラッと華奢なスタイルに。

【ビスチェ】

出典: Quantize

オフショルダータイプだと、肩やデコルテのラインが美しく引き立つため、可憐な印象になります。レースタイプなら、より上品でクラシカルな印象に変わります。

【オフショルダー】

出典: 銀座クチュールナオコ

セパレートドレスをチョイスすれば、さらに組み合わせをこだわることが可能。どんなタイプとも相性が良く、これも“Aライン”の良いところではないでしょうか。

また、ナチュラルに体型をカバーしてくれるところもポイントです。「二の腕の太さがコンプレックスだから隠したい」という花嫁さんは、思いきってビスチェタイプにトライしてみて!

オフショルダーで二の腕を隠そうとする方もいるのですが、それはむしろ逆効果。
気になる部分が強調されてしまいます。

ビスチェタイプは、デコルテから腕にかけてのラインを綺麗に見せる効果が期待できるため、腕を出した方が綺麗に見えます。

▶︎似合う・似合わないの境界線って!?ウエディングドレスのネックライン8種まとめ

”Aライン”のドレスのデザインが決まったら、次は髪型ですね!

4.“Aライン”のドレスに似合う髪型とは?

“Aライン”のドレスは基本的に、ショートヘアやロングヘアといった髪の長さに関わらず、どんな髪型でも似合うという点が良いところ♪

”Aライン”のドレス自体がシンプルでナチュラルであることから、髪型をシンプルにまとめても非常に相性が良いですし、髪型で個性を演出しても全く問題ありません。

普段ボブヘアの方であれば、上品な”Aライン”のドレスに合わせて大人っぽくアレンジするのもいいですね♡

【シンプルなアレンジ】

出典: Hair Make NAOHO

ロングヘアの方であれば、思い切って最近流行りの「編みおろしスタイル」を選ぶのもおすすめです。“Aライン”のドレスのふんわりさとマッチするだけでなく、後ろから見ても素敵な髪型になります♡

【編みおろしスタイル】

出典: tamada tomoya

▶ドレスのタイプ別にチェック♪花嫁さんにおすすめのヘアアレンジ

5.”Aライン”のドレスが似合う会場のイメージは?

出典: ヒルトン東京お台場

“Aライン”のウエディングドレスは、様々な会場の雰囲気と合わせることができます。

例えば、大聖堂といった豪華な会場には、ロングトレーンの“Aライン”のドレスがよく似合います。

逆に、ゲストハウスやガーデンウエディングといった、動き回る可能性が高い結婚式では、カジュアルなドレスやスカート部分のボリュームが落ち着いたドレスの方が◎。

少人数向けの会場で大きなボリュームのドレスは、ちぐはぐな印象を与える上に、動きづらくて大変かも。

結婚式を挙げる会場のことも頭に入れて選んでみてくださいね。

しかし、そもそもドレスやアイテムを「持ち込みNG」としている会場が多くあります。
ドレスやアイテム選びに妥協したくないときは、「持ち込み自由」の会場を選びましょう

持ち込み自由の結婚式場一覧

6. “Aライン”のドレスに似合うウエディング小物とは?

6-1.“Aライン”のドレスに似合うブーケ

【キャスケードブーケ】

出典: Tierra

上品な“Aライン”のウエディングドレスには、写真にあるように滝をイメージして作られた正統派「キャスケードブーケ」や、花で丸く形作ったラウンドブーケがよく似合います。

王道のウエディングドレスだからこそ、ブーケも正統派でまとめるのが◎です。

▶【Aラインドレス×ブーケ】なりたい花嫁イメージ別*おすすめブーケ特集

6-2.“Aライン”のドレスに似合うベール

出典: アニバーサリーアン 恵比寿

動きやすく、かつ華やかさもあるミドルベールは“Aライン”との相性も抜群。ウエストラインまでの長さなので、“Aライン”の切り替え部分とのバランスも絶妙ですよ。

ロング丈のマリアベールは、シンプルなデザインの”Aライン”のドレスにピッタリ。元々聖母マリア様が使用していたことから、こう呼ばれるようになったマリアベール。

つけるだけで一段と神秘的な雰囲気に。

ドレスがシンプルなデザインであればベールは少しデザイン性のあるものを、ドレスが華やかなのであればベールはミドル丈でまとめるなど、バランスをとることがポイントです。

▶︎ウエディング小物にもこだわりたい!

7. まとめ|ドレスや小物に迷ったら、厳選ショップから選んで式場に持ち込もう♪

今回は、“Aライン”のウエディングドレスの特徴やポイントをご紹介しました。

Aラインのウエディングドレスは、着る人を選ばないシンプルなドレスであるからこそ、デザインだけでなく、ウエディング小物や髪型に迷う方も多いようです。

しかし、せっかくお気に入りのドレスや小物を見つけたとしても、多くの会場が「持ち込みNG」としています。

結婚式で妥協したくないなら、持ち込みが自由の式場を探すのがオススメです♡

What’s トキハナ

トキハナは、持ち込みNGの式場も無料でOKになり、好きなドレスを着ることができる業界初(*1)の結婚式場の見学予約サービス。
持込可能な式場数はNo.1(*2)

*1,2:自社調べ

トキハナで結婚式場を探すメリットとは?

トキハナから式場を予約すると、式場が提携していないショップのドレスを持ち込むことができる(対象外の式場あり)

「気に入ったドレスがない…」というモヤモヤから解放され、予算も自分で把握できるから節約にも

ドレス最大50%OFFクーポンがもらえる!

ドレスクーポンページはこちら

といった、多くのプレ花嫁さんに嬉しいポイントが満載!
LINE相談のほか、zoomでのオンライン相談会も随時開催しています(いずれも無料)。
「何から始めたら良いかわからない」「まずはダンドリを知りたい」という方も、元プランナーのスタッフが丁寧にご案内しますので、ぜひ気軽にご利用ください。

▶︎トキハナのLINE相談、詳しくはこちら

トキハナの結婚式場一覧

SPECIALスペシャル

『ウエディングサーカス』相談会イベント|渋谷 お得なクーポン!条件クリアでドレスが最大50%OFF

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング

CONTACT
お問い合わせ

式場のご紹介・見学予約代行・試着予約代行・お見積相談・予算シミュレーション・会場決定後もサポート

気軽にLINE相談(無料) オンライン相談予約(無料) 相談会一覧を見る
0120557504

営業時間 11:00-19:00|火曜日定休 (祝日を除く) 営業時間 11:00-19:00|火曜日定休(祝日を除く)

元プランナーに聞いてみる(無料)