カシコイ花嫁はLINEで情報収集!でも、みんなLINEでどんなこと聞いてるの?

多くの方が利用しているLINE。これを使えば結婚式の情報も空いた時間に短時間でサクッと知ることができます。
この記事ではまだまだ考えはじめたばかりで何を相談したらいいの?という方へ気軽に質問できる「LINE相談」の方法をご紹介します。(トキハナ編集部)

この記事をシェアする

1.LINEだと知りたいことがすぐわかる

気になる式場がある方のほとんどがSNSや口コミサイトで情報収集しています。
しかしそこには表面上のことしか書かれておらず、結局一番知りたい部分がわからないということも。
そんな時便利なのがLINE。まだ具体的なイメージがなくても一言を送るだけで、多くの情報を知ることができるのです。
しかも気が向いたときに気軽に相談できるので気兼ねなく利用できますよね。

では皆さんどのようなことを相談しているのでしょうか。

LINEで相談

2.先輩花嫁はどんなことを聞いている?

いざLINEで相談しようと思っても、何を聞いたらいいかわからないという方も少なくないと思います。
ここでは、実際にどんな質問が届くかを紹介します。

・「平均的に皆さん値段はいくらくらいかけていらっしゃいますか?」
・「関西で結婚式をあげたいのですが、だいたいの費用等教えていただきたいです。」
・「こんにちは。式場を探しています。来年春、東京、ガーデンが使えて料理がおいしい式場を探しているのですが、どこか良いところはありますか?」
・「青山・表参道近辺で、シンプル、カジュアル、ナチュラルな感じの式場を探しています。」
・「関東でこういう感じで挙式会場に特徴のある式場を、教えてください!(写真添付)」
・「入籍済みで前撮りのみ行ったため、そのときのカメラマンさんにお願いして挙式がしたいです。
ドレスとブーケは持っているのでそれを活かしてその分、料理などワンランク上のものを出せないかなと考えています。おすすめの式場はありますか?」
・「軽井沢高原教会での2人だけの挙式&ウェディングフォトを検討しています。〇月の土日で空いている日はありますか?」
・「和風な人前式と親族のみで会食をしたいのですがどこかご飯がおいしくていい会場はありませんか。」

以上のように相談内容は様々。
では具体的にどのようなことを送ればいいのでしょうか。

 

2-1.希望・要望、気になることを聞く

「アットホームな結婚式にしたい」、「(式場名)を検討していてアドバイスが欲しい」、「○○神社(教会)での挙式後の食事会の場所を探している」などなど一言メッセージを送るだけで大丈夫!
カウンセラーがイメージを引き出し、おすすめの式場をピックアップしてくれます。

気に入った式場があれば空き状況や費用面を聞くこともできるので、実際に見学へ行って希望と全く違い検討外だったなど無駄な時間ロスを防ぐことができます。
>>スクショで相談を詳しく

LINE

LINE

 

2-2. 費用を聞く

通常は式場へ見学・相談に行かなければ見積りはもらえません。
見学する式場を絞り込む上でだいたいの予算が見えなければ、不安がありますよね。

トキハナのカウンセラーは、元ウェディングプランナーなので見積りにおいて上がりやすいポイントや各式場のおおよその予算感・必要な資金のアドバイスすることが可能です。
具体的な予算がある方は、その予算に合わせて式場や見積りのアドバイスをもらうことができますし、トキハナ通して式場見学予約をすると「ベストレート保証」が適用され、交渉が一切不要で、一番お得になるように最初から最大の割引額を見積りに適用してもらえるのです。
>>トキハナのベストレートについてもっと詳しく

さらにトキハナで式場を決めると通常はできないドレス・フラワー・カメラマンなどのウェディングアイテムを持ち込んで費用を抑えることができるのです。

例えばドレス。式場提携のドレスショップでレンタルをすると、レンタル料だけでなく仲介手数料も上乗せされているので、レンタルドレスの平均値は30万円前後となっています。
そのため式場を通さずにドレスやフラワーを持ち込むことで、その手数料をカットすることができるので、よりお得になるのです。
持ち込みのメリットについてもっと詳しく
>>持ち込みNGのまま契約して本当に大丈夫?「持ち込みOKで会場を決める」ことが契約後も安心できる理由

ドレス

2-3. ダンドリを聞く

彼との結婚が決まりお互いの両親には報告したけどその後の話は全く進んでないという方は、今後の進め方を相談してみましょう。
トキハナでは元プランナーが一人ひとりに丁寧に回答しているので、一般的な情報やネット検索では知れなかった部分を教えてもらうこともできます。
またおすすめの式場の提案、見学手配、ドレス試着予約までサポートしてくれるのでスムーズかつ効率的に進められるのです。

平均相場や見学時に気をつける点、見ておくべき点も教えてもらえるので、見学前の段階で目星をつけることができます。

トキハナ

 

3. メッセージを送ってアドバイスをもらってみよう

このようにLINEだと手軽に知りたい情報を得ることができます。
見学へ行く手前で情報収集をしておくと、スムーズに式場を決めることができるので無駄な時間を削減でき効率的ですよね。

このほかにも「こんなドレスが着られる式場を教えてほしい」、「バンド演奏ができる式場を知りたい」、「後払いできる式場を知りたい」など様々な質問が寄せられています。
気になることがあれば些細なことでも相談し、アドバイスをもらいましょう。

LINE相談は友達登録をして、メッセージを送るだけで完了♪
>>友達登録はこちらから

さらに理想に合う式場が分かるトキハナ診断もおすすめです。
>>診断はこちらから

またトキハナではLINEだけでなくビデオチャットを使ったオンライン相談も行っています。
30~60分程の時間でより詳しい情報を聞くことができますよ♪

こちらの記事ではオンライン相談のメリットをご紹介しています。
>>オンライン相談できると何がいい?外出せずに元プランナーと話しながら結婚式場を見つけよう! 

外出できない今だからこそ余った時間で情報を集め、素敵な結婚式のための準備をしておきたいですね。

なお、今ならトキハナからの式場予約でドレスが最大50%OFFになるドレスクーポンをプレゼント中!
*ドレスクーポンについてはこちらから

SPECIALスペシャル

5-6月の無料試食フェア お得なクーポン!条件クリアでドレスが最大50%OFF

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング

CONTACT
お問い合わせ

式場のご紹介・見学予約代行・試着予約代行・お見積相談・予算シミュレーション・会場決定後もサポート

気軽にLINE相談(無料) オンライン相談予約(無料) 相談会一覧を見る
0120557504

営業時間 10:00-19:00|LINEは22:00まで

元プランナーに聞いてみる(無料)