結婚式関連情報をお届け|トキハナ(旧:Choole[チュールウエディング])

最旬トレンド“セパレート&パンツスタイル”のウェディングドレス人気4選&おすすめ着こなし術!

ウエディングドレスの最旬トレンドとして話題となっている「セパレート&パンツスタイルドレス」。
少人数ウエディングや家族婚、フォトウエディングなど結婚式のスタイルが多様化していますが、ウエディングドレスもシーンに合わせたnewスタイルのセパレート&パンスタイルに注目が集まっています。
そんなセパレート&パンツスタイルのウエディングドレスの特徴からおすすめコーディネートの解説をします。
さらにトキハナ花嫁に人気のセパレート&パンツドレス4選をご紹介!
(文:立澤なつき)

この記事をシェアする

1.“セパレートドレス”ってどんなドレス?

セパレートドレスとは、トップスとスカートが別々になったツーピースタイプのドレスです。
ウエディングドレスはワンピースタイプが主流でしたが、最近セパレートタイプのドレスも増えてきています。

出典: Maria et Mariee

海外を中心にセパレートタイプのドレス人気が広がり、日本でもおしゃれ花嫁たちの間で話題となっています。

Point①コーディネートの幅が広い
セパレートドレスはトップスとスカートが分かれているので、組み合わせやコーディネート次第で自由にアレンジできます。

トップスはネックライン・スリーブのデザイン、スカートはシルエット・トレーンの長さとそれぞれの要素を組み合わせてお好みのドレスに仕上げることができます。
さらに上下同素材、あえて異素材の組み合わせでも楽しむことができるので、自分だけのオリジナルウエディングドレスを着用できるんです!

【2020/2/27配信】表参道にあるドレスショップ『Dress Benedetta(ドレスベネデッタ)』さんで人気のセパレートドレスや新作ドレスをご紹介いただきました♪|第45回インスタライブ

挙式と披露宴、家族婚と友人婚、フォトウエディングなどシーンに合わせて組み合わせを変えることでイメージチェンジすることも可能です。

Point②着心地が良い
セパレートドレスの嬉しいポイントが「着心地の良さ」。
上下別々になっているので、着替えるタイミングはもちろん長時間の着用でもストレスフリーな着心地が魅力です。

ワンピース型のドレスはトップスでドレス全体を支える必要があるため、特にビスチェドレスでは上半身を締め付けるデザインが多くあります。
セパレートタイプにはコンパクトなトップスデザインが多いので、そんな締め付けも不要で普段着に近い感覚で着用できます。

出典: THE SORAKUEN

大切な1日をリラックスした状態で楽しめるのも嬉しい魅力です!

2.セパレートドレスの素敵な着こなし方!おすすめコーディネート術

海外から人気に火がつき、日本でもおしゃれ花嫁たちが注目している「セパレートドレス」。
アレンジの自由度が高いセパレートドレスの魅力をより引き立ててくれるコーディネートアイテムの選び方を紹介していきます。

2-1.ウエディングブーケ

おすすめ:コンパクト&クラッチブーケ
セパレートタイプのドレスは、短め丈やタイトなトップスにスカートのボリュームがスレンダー〜ミドルのデザインが多いです。

ドレス全体のシルエットがミニマルなので、手元のブーケもコンパクトなサイズがおすすめ。
ビッグサイズのブーケを合わせるとせっかくこだわりのセパレートデザインが隠れてしまい、ドレスの印象が薄れてしまうので注意が必要です。

出典: farver

シルエットはこなれた印象のクラッチが相性抜群。
程よい抜け感がおしゃれなセパレートドレスには、作り込みすぎずに花材をそのまま束ねたようなクラッチ型がバランスを整えます。

2-2.アクセサリー

おすすめ:ビッグモチーフイヤリング&ピアス
オシャレでこなれた印象のセパレートドレスには、インパクトのあるビッグモチーフのアクセサリーがしっくりときます。

ミニマルなデザインのトップスにアクセントを加えてくれるビッグモチーフは、顔まわりを華やかに見せてくれるイヤリングやピアスで取り入れるのがベスト。

出典: Beacon Dress

ハイネックのデザインやレース素材のトップスなら、縦のラインを主張したデザインがおすすめ。
しっかりと印象を与えつつ、すっきりと見せてくれます。

タイトにまとめたヘアスタイルで大人っぽくスタイリッシュなコーディネートが全体のバランスを整えてくれます。

出典: Core&Coeur

2-3.新郎タキシード

おすすめ:マット素材×タイトシルエットのカジュアルデザイン
ワンピース型のドレスに比べてカジュアルダウンしたセパレートタイプのドレスには、新郎のタキシードもカジュアルよりなデザインが相性◎。

出典: Fairy Bridal

特に素材は、光沢のないマット素材がおすすめです。
シルバーやグレー、ブラックの光沢素材はフォーマル度の高い印象になるので、ドレスとチグハグな印象になりがち。

カジュアルテイストなタイトデザインでパンツ丈は短めをチョイスすれば、おしゃれでトレンドな着こなしが叶います。
さらにベストにチェック柄や花柄などを選べば、個性を見せるハイセンスなスタイリングになります。

2-4.結婚式場・空間

式場タイプ|レストラン・ガーデン
センスが光るセパレートドレスは、洗練されたレストランやガーデンウエディングによく合います。

ドレスのシルエットもタイト〜ミドルのボリュームが多いので、広さやゲストとの距離もぴったり。
レストランやガーデンの式場は、カジュアルテイストなデザインとも相性の良い空間です。
おしゃれウエディングを演出する結婚式場としておすすめです。

出典: Q.E.D.CLUB

テイスト|ナチュラル・リゾート
肩の力を抜いたリラックスムードのセパレートドレスは、ガーデンやリゾートなどナチュラルな空間にぴったり。

動きやすさが魅力のセパレートドレスは、ウエストを見せるスタイリッシュな着こなしができるのも特徴で、ナチュラル・リゾートな雰囲気にもよく合います。
フォトウエディングとしてナチュラル・リゾートなテイストでコンセプト撮影するのもおすすめ。

出典: グランドオリエンタルみなとみらい

3.【持ち込みOK】トキハナで人気のセパレートドレス2選

全国のドレスショップからトレンドのウエディングドレスが自由に選んで結婚式場に持ち込める「トキハナ」で人気のセパレートドレスから厳選した2着をご紹介します。

※ドレス持ち込みには、「トキハナ」を使って見学した結婚式場のみ&対象外という条件があります。

3-1.ヘルシーな肌見せが叶うシンプルなセパレートドレス

ウエディングドレスのイメージをガラッと変えてくれる新鮮なツーピースデザインのセパレートドレス。
ウエストをさりげなく覗かせるミニマルなトップスと、自然な落ち感が洗練された印象のギャザースカートを組み合わせたスタイリングです。

出典: Confetti

インパクトのあるウエストの肌見せですが、ネックが詰まったクルーネックラインと肩先を覆うノースリーブなデザインなのでヘルシーな印象に仕上げます。

スカートはリラックスな雰囲気にぴったりなシフォン素材を使用し、ほんのり透ける透明感が気負わず着こなせるポイントに。

リラックス感のあるシンプルなドレスは、ナチュラルムードなウエディングと相性抜群。
リゾートウエディングや二次会、フォトウエディングにもぴったりなドレスは着回し力も抜群で、自分らしい着こなしが楽しめます。

Champagne Bubble/56,528円(税込)
*このドレスの取り扱いショップ情報と試着予約はこちら

3-2.クラシックスタイルのレースセパレートドレス

何層にも重なるチュールと繊細なレースがクラシックムードを作りだすセパレートタイプのドレス。
ボレロ・ビスチェ・スカートの3ピースで着こなすデザインは、組み合わせ方によって様々なスタイルでの着こなしが可能です。

出典: DRESS PRODUCTION

レースボレロは細見えを叶えてくれる繊細なレース素材に、腕のラインを拾わないフレアスリーブのデザインなので気になる二の腕もしっかりカバー。
ボレロのバックスタイルにはパールボタンがあしらわれており、さりげないこだわりがクラシカルな印象を与えます。
短めに設定された着丈や深くVに開いた背中のデザインが上半身をスッキリと見せ、足長効果も生みます。

出典: DRESS PRODUCTION

ソフトチュールやレースの軽やかでやわらかな素材で全体が作られているドレスは、空気をはらみ、美しい動きを作ります。
レースやチュールを使用したスッキリ見えを叶えてくれるドレスは、ありそうでなかなか出会えないこだわりの1着です。

レーストップス チュールスカート セパレートドレス/43,780円(税込)
*このドレスの取り扱いショップ情報と試着予約はこちら

4.“パンツスタイル”ってどんなドレス?

モード派なおしゃれ花嫁が注目している新しいウエディングドレスが「パンツスタイル」です。
海外のブライダルコレクションでも多数のパンツスタイルが発表されていて、周りと差のつくウエディングスタイルとして人気急上昇なんです。

Point①スタイリッシュ・モードな印象
パンツスタイルのドレスは、スタイリッシュでモードな印象を与えてくれます。
かっこいいクールなテイストがお好みの花嫁にぴったりのスタイルです。

出典: aacero mariage

ワイドシルエットのオールインワンならドレス度も高いので、カジュアルになりがちなパンツスタイルも主役感を演出できます。
デコルテや背中など肌見せをすることでよりドレッシーな着こなしが叶います。

テーパードパンツにジャケットを合わせたスタイルならマニッシュなムードに。
新郎のタキシードとリンクしたコーディネートやこだわりのブライダルシューズをポイントにしたりとスタイリングも楽しめるのがパンツドレスの魅力です。

Point②少人数ウエディング・フォトウエディングにぴったり
パンツスタイルはワンピース型のウエディングドレスに比べてスリムなので、少人数のウエディングにおすすめです。
パンツならではの動きやすさとアクティブな演出が可能なので、最近人気な自由度の高い結婚式のスタイルとも相性が良いドレスです。

定番とは異なるスタイルだからこそ、テーマやコンセプトを印象付けやすく世界観をアピールするフォトウエディングにもぴったりなスタイルです。

出典: Dress Benedetta

結婚式・披露宴ではワンピース型のウエディングドレスを着用し、二次会やパーティでパンツスタイルをチョイスするのも◎。
どちらのスタイルも楽しめ、ゲストの記憶にも残る衣装選びになります!

5.パンツスタイルドレスの素敵な着こなし方!おすすめコーディネート術

モード派のおしゃれ花嫁から支持を集める「パンツスタイル」のドレス。
周りと差をつける印象的なパンツドレスの魅力を、より引き立ててくれるコーディネートアイテムの選び方を紹介していきます。

5-1.ウエディングブーケ

おすすめ:ホワイト&アームブーケ
クールでモードな印象のパンツスタイルにはアームブーケをチョイスするのが正解。
アームブーケ自体が背の高い花材を活かしたシルエットなので、パンツスタイルの縦ラインともバランスよく、シャープで大人な印象にまとめてくれます。

出典: iconicflower

パンツスタイルのドレスはシンプルなスタイリングが好相性なので、ブーケのカラーも洗練されたホワイトがおすすめ。
カジュアルよりのパンツスタイルもウエディングらしいホワイトの生花が格をあげてくれます。
印象的なドレスに強さを感じる花材をあえて1種類でまとめることで、無駄を省いた究極のシンプルが完成します。

5-2.アクセサリー

おすすめ:ロングイヤリング&ピアス
クールでマニッシュな印象のパンツスタイルドレスは、縦のシルエットを強調するロングデザインのアクセサリーがおすすめ。

シンプルになりがちなパンツスタイルをグッと華やかに見せてくれる顔周りのアイテムは、アクセントになるボリュームとスタイリッシュさをより引き立てる縦ラインが好相性です。

出典: Core&Coeur

おすすめ:インポートテイストブレスレット
ワンピースワイプのドレスに比べてパンツスタイルドレスは、ボトムスのシルエットも落ち着いた印象。
全体をシンプルにまとめる中でエッジを効かせたアイテムとしておすすめなのがブレスレット。

アクセサリーや小物を控えめにしたスタイルのトレンドが続いていますが、スタイリッシュなテイストにブレスレットをプラスすることでより洗練された印象になります。

ブーケもシンプルなデザインなので、手元アイテムの相性もバッチリ。
1点加えるだけで、力みすぎない程よい華やかさを演出することができます。

出典: Core&Coeur

5-3.新郎タキシード

おすすめ:ピークドラペルのカジュアル素材
カジュアルダウンしたパンツスタイルのドレスは、新郎のタキシードも程よくドレスダウンしたものがおすすめ。

カジュアル素材を使用したフォーマルになりすぎないピークドラペルなら、バランスよく全体の印象がまとまります。
シーンや季節に合わせ、リネン素材やデニム素材など光沢の少ないマットな生地感を選ぶと風合いを楽しめます。

出典: Maria et Mariee

二人ともがリラックスした着こなしで、さらりと身に纏えるアイテム選びがパンツスタイルドレスの成功の鍵になります!

5-4.結婚式場・空間

式場タイプ|少人数規模のレストラン・ガーデン
足さばき良くアクティブな演出もできるパンツスタイルは、ゲストとの距離が近いレストランやガーデンウエディングにおすすめ。

レストランや屋外の会場は、元々ウエディング用に合わせて作られていない場所も多いので動線が複雑だったり、段差が多いなどロングドレスだと不便なシーンが多いことも。
パンツスタイルなら会場の移動はもちろん、テーブルラウンドや写真撮影など会場を動き回りやすいのも嬉しいポイント。

特に人数や会場の広さに制限のある家族婚や少人数ウエディングでも、ドレス自体にボリュームが少ないので全体のバランスも◎。

出典: Harmonie agréable(アーモニー アグレアーブル)

テイスト|モード・スタイリッシュ
クール、モダンといったイメージがぴったりのパンツスタイルは、会場のテイストもモードな印象がぴったり。

式場設備から家具、テーブルアイテムまで全体のカラーバランスを意識し、会場装飾は飾りすぎないシンプルな空間と好相性です。

出典: HOTEL EMANON

テイスト|ボヘミアン・カジュアル
パンツドレスのデザインやコーディネートでボヘミアンなスタイルもよく合います。
ナチュラル素材を使用したパンツドレスにリラックスムードの会場を掛け合わせれば、ナチュラルな世界観を演出できます。

挙式や披露宴とイメージを変えたパーティ演出としてもおすすめ!

出典: THE BEACH

6.【持ち込みOK】トキハナで人気のパンツスタイルドレス2選

全国のドレスショップからトレンドのウエディングドレスが自由に選んで結婚式場に持ち込める「トキハナ」で人気のパンツスタイルドレスから厳選した2着をご紹介します。

※ドレス持ち込みには、「トキハナ」を使って見学した結婚式場のみ&対象外という条件があります。

6-1.ビジューレース刺繍のワイドパンツドレス

パンツスタイルドレスでは珍しい総レース刺繍で仕立てられた新鮮な印象の1着。

マニッシュな印象ながら、繊細な刺繍レースが華やかさを与えてくれる女性らしさを際立たせるパンツドレスです。

出典: aacero mariage

寂しくなりがちなパンツドレスですが、贅沢な素材と抜群のシルエットがワンピースドレスにも負けない主役感溢れる着こなしを叶えてくれます。

ボトムのワイドシルエットとタイトなビスチェデザインが抜群のバランスで、大人なパンツのウェディングスタイルとして提案します。

新しいイメージを与えてくれるパンツスタイルなら、家族婚や少人数ウエディング、フォトウエディングなどシチュエーションに合わせたチョイスが可能。
結婚式の意味を再定義する今だからこそ、人と被らない自分らしいスタイルを印象付けてくれるドレスです。

ビジューパンツドレス(セミオーダー)/¥594,000(税込)
*このドレスの取り扱いショップ情報と試着予約はこちら

6-2.ボヘミアン柄レースのセパレート・パンツドレス

センシュアルなレースを使用したワイドパンツとショートトップスのセパレート型のパンツドレス。

ボヘミアン柄が印象的な素材は、透かしレースを施したもの。
ほんのり肌が透ける女性らしさと個性的な柄感が唯一無二の世界観を作り上げます。

出典: Dress Benedetta

トップスは動きに合わせて揺れ動くリボンディテールを取り入れたショルダーデザインが魅力的です。
全体が印象的な素材を使用しているので、リボンショルダーと胸元に無地素材をアクセントにすることでメリハリを効かせます。
トップスはタックディテールにショート丈のデザインなので、全体のバランスよく脚長効果も抜群です。

甘さとクールさを絶妙に組み合わせたハンサムレディなパンツスタイルドレスは、周りと差のつける個性的な1着です。
コンセプトを伝えるフォトウエディングにもおすすめです。

DBW182 183/¥110,000(税込)
*このドレスの取り扱いショップ情報と試着予約はこちら

7.まとめ|セパレート&パンツスタイルのドレスをお得に選ぶなら持ち込みOKの式場掲載数No. 1の「トキハナ」

おしゃれ花嫁の視線を集める「セパレート&パンスタイルドレス」の魅力から着こなし術をご紹介してきました。

結婚式が多様化していく中、ウエディングドレスも新しいスタイルのセパレート&パンツスタイルのドレス人気に注目が集まっています。

少人数ウエディングや家族婚、フォトウエディングなど印象に残るドレス選びが重要なポイントになっていますが、人と被りづらく周りと差のつくセパレート&パンスタイルは今の気分にぴったりなドレスですよね。

ぜひ、あなたにぴったりなセパレート&パンスタイルドレスを探してみてくださいね!

結婚式場を決める前に!「トキハナ」でウエディングドレスを選ぶメリットとは?

トキハナは、持ち込みNGの式場も無料でOKになり、好きなドレスを着ることができる業界初(*1)の結婚式場の見学予約サービス。持込可能な式場数はNo.1(自社調べ)。

●トキハナから式場を予約すると、式場提携外のドレスも好みにあわせて選べる(一部対象外の式場あり)
●「気に入ったドレスが着られない」という後悔をする事がなく、予算内でイメージ通りに
●ドレス最大50%OFFクーポンがもらえる!
ドレスクーポンページへ
といった、多くのプレ花嫁さんに嬉しいポイントが満載!

つまり、ウエディングドレス選びをストレスなく楽しむには、式場が提携しているショップだけではなく、式場提携外のショップからもドレスを自由に選んで持ち込めるようにしておくことがポイントなんです。

詳しくはこちらの記事もCheckしてみてくださいね。

ウエディングドレスの”持ち込み”って何?運命のウエディングドレスを確実に着る方法

結婚式の持ち込みって何?持ち込みの仕組みとメリット・デメリット、持ち込み料相場を解説!

選ぼうとしている結婚式場は大丈夫?!結婚式で好きなドレスを確実に着るために今しておきたいこと

SPECIALスペシャルクーポン

お得なクーポン!条件クリアでドレスが最大50%OFF

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング

CONTACT
お問い合わせ

式場のご紹介・見学予約代行・試着予約代行・お見積相談・予算シミュレーション・会場決定後もサポート

気軽にLINE相談(無料) オンライン相談予約(無料) 相談会一覧を見る
0120557504

営業時間 11:00-19:00|火曜日定休 (祝日を除く) 営業時間 11:00-19:00|火曜日定休(祝日を除く)

LINEで簡単にきいてみよう