【2023年最新】ウエディングドレスのトレンド解説vol.3「オープンバック」

最旬のブライダルファッションウィークが開催され、次シーズンのウエディングドレストレンドの数々が発表されました。今シーズンはトレンドも大きく移り変わり、新しいスタイルのウエディングドレス人気が高まる予感…!
オシャレ花嫁必見の2023年春夏シーズンのウエディングドレストレンドを詳しく紐解いていくシリーズです。
今回は3つ目のトレンド、フォトジェニックなドレスを探している花嫁にぴったりな「オープンバック」を解説。そしてトキハナおすすめのオープンバックドレスを厳選して紹介します!(文:立澤なつき)

この記事をシェアする

1.最旬トレンド“オープンバック”のフォトジェニックな魅力

ウエディングドレスのトレンドが生まれるブライダルファッションウィークでは、早くも2023年春夏のコレクションが発表されました。

2023春夏シーズンも新鮮な印象を与えてくれるトレンドやスタイルが数多くありましたが、その中から「オープンバック」をチェックしていきます!

出典:Beacon Dress

オープンバックとは、大胆に背中を見せるV字やU字に深く開いたデザイン。
センシュアルな魅力を演出できるバックデザインで、徐々に人気が高まっていたデザインですが今シーズン大ブレイクの予感です。

2023春夏ブライダルファッションウィークで発表されたオープンバックは、とにかく大きく背中を見せるデザインが多く見られました。
特に腰位置までカッティングが入ったスリーブドレスやキャミソールドレス、背中の肌見せとディテールを組み合わせたデザインが新鮮なスタイルとしてラインナップ。

出典:PRINCESS GARDEN YOKOHAMA

女性らしい美しさを引き立てる背中のバックデザインは、肌見せとドレスシルエットのバランスが重要で、決して品を失わず、ヘルシーな魅力をアピールできるオープンバックの取り入れ方がポイントです。

フォトウエディングの需要が高いブライダルトレンドにおいて、写真映えが抜群のオープンバックはフォトジェニックなドレスとして最適です。
ドレスのボリュームが少ないスレンダーラインや細身のAラインでもインパクトをしっかり与えてくれるので、昨今人気の少人数ウエディングにもぴったり。

出典:Seul

ヘルシーな女性らしさをアピールできるオープンバックは、大ブレーク必至の本命トレンドです。

2.【持ち込みOK】オープンバックのウエディングドレス

ウエディングドレスの持ち込み自由な式場を多数掲載しているトキハナより、おすすめのオープンバックのウエディングドレスをご紹介。

Rime Arodakyのシルクサテン生地スリットドレス

出典:Beacon Dress

パリのアトリエでデザインされたシンプルな素材使いと媚びないシルエットが特徴Rime Arodaky(リーム・アロダキー)で作られているシルク素材のスレンダーラインドレス”Aston”。

背中を見せつけるインポートならではのオープンバックデザインは、大きく開いた背中に浮かび上がるフラワーモチーフが魅惑的なディテールです。
肌を露出する部分とチュールが覆う部分、腰位置のくるみボタンとフォトジェニックな後ろ姿を演出します。

大胆なカッティングやディテールに目が奪われるモードなドレスは、シンプルなシルエットが大人の魅力を高めます。
深く開いたVネック、スリットのようにデザインされたスカートの切り替えと大胆なカッティングを取り入れています。
細部のディテールが直線的なので小花を散らしたデザインでも甘くならず、シャープな中に絶妙なアクセントをプラスします。

出典:Beacon Dress

全体的にモードでエッジの効いたデザインも、散りばめられたフラワーが花嫁らしいデザインに仕上げます。
スタイリッシュな魅力にほんのり甘さをプラスした洗練された1着です。

Aston/220,000円(税込)
*ドレスショップ:Beacon Dress(ビーコンドレス)

LAURE de SAGAZANのレース×スレンダーラインドレス

出典:Cli’O mariage

アンティークのスタイルからインスピレーションを得たデザインが印象的なフランスのドレスブランドLAURE de SAGAZAN(ロール・ド・サガザン)のスレンダーラインドレス。

存在感のあるレースが胸元全体を覆い、ウエストの切替との絶妙なバランスが落ち着いた印象を与えます。

背中はV字にカットされ、ウエストまで大きく開いたオープンバックのデザイン。
センシュアルなディテールの肌見せが程よいスパイスを効かせます。

上品さを醸し出すヘビーシルクのスカートは、すっきりとしたシルエットのスレンダーラインに仕上げています。
バックにはくるみボタンが施され、印象的な後ろ姿を演出します。

カジュアルなリラックスムードにセクシーな要素をプラスしたバランスが絶妙な1着です。

LAURE de SAGAZAN/352,000円(税込)
*ドレスショップ:Cli’O mariage(クリオマリアージュ)

3.まとめ|ヘルシーな肌見せとフォトジェニックを叶える最旬トレンド「オープンバック」

2023春夏ブライダルファッションウィークで発表されたドレスコレクションから、最旬トレンドの「オープンバック」を解説しました。

オープンバックドレスは、背中を大胆に見せるバックスタイルのデザインで、U字やV字に深くカットされたドレスです。

フォトウエディングの人気が高まる昨今のウエディングスタイルで、なんといっても写真映えが抜群のオープンバックは要注目のデザインです。
ドレスのボリュームが少ないスレンダーラインや細身のAラインでもインパクトをしっかり与えてくれるので、少人数ウエディングにもおすすめ。

女性らしい美しさを引き立てる背中のバックデザインは、決して品を失わず、ヘルシーな魅力をアピールできるドレスです。
次なるトレンド間違いなしのオープンバックドレス、ぜひチェックしてみてくださいね!

トキハナのドレス一覧はこちら

自分にぴったりのウエディングドレスを結婚式で着たいなら、「ドレス持ち込みOKな結婚式場」を多数掲載しているトキハナで式場探しを!

*結婚式のいろんな相談をLINEで!トキハナのLINE相談、詳しくはこちら

SPECIALスペシャル

7月美空間と美食が魅力 無料ご試食イベント お得なクーポン!条件クリアでドレスが最大50%OFF

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング

CONTACT
お問い合わせ

式場のご紹介・見学予約代行・試着予約代行・お見積相談・予算シミュレーション・会場決定後もサポート

気軽にLINE相談(無料) オンライン相談予約(無料) 相談会一覧を見る
0120557504

営業時間 10:00-19:00|LINEは22:00まで

元プランナーに聞いてみる(無料)