ホームパーティのように自由な結婚式が叶う!完全貸切の結婚式場4つのメリット&3つの注意点

近年、結婚式スタイルも多様化する中、多くの新郎新婦から支持されているウエディングスタイルが「完全貸切の結婚式場」です。 非日常の美しき空間が、おふたりとゲストだけのものとなり自由で特別なウエディングが叶います。
この記事では「完全貸切」と「フロア貸切」の違いや、完全貸切のメリット・注意点を詳しく解説。
貸切タイプの結婚式場を探すカップルは参考にしてみてくださいね。(文:aiiro_aiko)

この記事をシェアする

1.「完全貸切」と「フロア貸切」どう違う?

結婚式場探しをしているとよく目にする「貸切」という文字。
一言で、貸切と言っても実は「完全貸切」と「フロア貸切」と2つのスタイルがあります。

その違いについて解説しましょう。

「完全貸切」は結婚式場の全て、いわゆる一軒家まるごとを貸切るスタイルです。結婚式当日は、お2人とお2人のゲストしかいらっしゃらないのが「完全貸切」です。

出典:旧石丸邸 ガーデンテラス広尾

一方で「フロア貸切」とは、建物の1フロアを結婚式で貸切れる。ということ。あくまでも建物の一部だけがお2人とゲストの空間になるため、別の新郎新婦や親族が建物内に存在しているスタイルです

イメージする希望の結婚式スタイルによって、「完全貸切」がいいのか、「フロア貸切」でも充分なのか?と検討してみてください。

どちらのスタイルが自分に合うかわからない!という方は、次の「完全貸切のメリット」を参考にイメージしてみてくださいね。

2.完全貸切の結婚式場4つのメリット

昨今、当たり前となりつつある「完全貸切の結婚式」。多くのカップルから選ばれるこのウエディングスタイルには一体どんな魅力があるのでしょうか。

代表的な4つのメリットをご紹介します。

①非日常・特別感が味わえる

完全貸切の最大の魅力・メリットは、「非日常・特別感が味わえる」ということ。
結婚式は、華やかで人生の大切な節目になるようなイベント。だからこそ、結婚式場という場所は、神聖で美しい空間が広がっています。

出典:青山迎賓館

開放感のあるロビーや、普段目にすることの無い煌びやかな装飾。
会場によっては、プールが付いていたり、洗練されたガーデンなどもあるでしょう。これらの空間すべてがお2人とゲストのためだけに使えるのは、とっても贅沢ですよね。

②オリジナルウエディングが叶う

完全貸切の会場は、お2人の結婚式だけを行なっています。ということは、会場全てをお2人の希望通りにアレンジすることが出来るのです。

演出や進行、装飾など思いのままオリジナルウエディングが叶います。
例えば、もしテーマが「リゾート」などであれば、BGMは陽気なリゾートミュージックを流したり、ゲストをお迎えするロビーにも南国リゾートのお花やグッズを装飾したり。

出典:麻布迎賓館

他にも、チャペルやガーデン、パーティ会場など自由に使用し演出することが可能。
フロア貸切の場合であれば、他のお客様もいるのでここまで自由な空間使いは難しいでしょう。

人とは違ったオリジナルの結婚式が希望の方は、「完全貸切」の会場がおすすめです。

③アットホームな空間創り

完全貸切の会場は、「アットホーム」な空間作りも魅力の一つ。
他の新郎新婦やゲストがいないため、気心知れた大切な人たちだけで過ごすことができるので、リラックスした雰囲気が味わえます。

出典:THINGS Aoyama Organic Garden. dth

新郎新婦さんにとって結婚式は緊張の連続です。また、初めてのことが多く少し不安になる方もいるでしょう。それはゲストも同じです。普段とは違う晴れやかな衣装をまとい、厳かなチャペルに参列したり上質な空間でお食事をしたり。

誰もが普段とは違う特別なイベントに参加しているので、身近な友人や家族、同僚だけでの空間であれば自然と緊張も解けて笑顔が溢れます。

肩肘はらずアットホームなウエディングで、大切な人々と心ゆくまで楽しめるのも、完全貸切だからこそ。

④上質なおもてなしをお約束

結婚式場を完全貸切にするということは、その式場のスタッフも貸切ということ。
そのため、クオリティの高いサービスを提供することが可能です。

ホテルやレストランなど不特定多数のお客様が出入りする結婚式場の場合、その分スタッフも多いですがお2人のゲストだけをケアすることは難しいでしょう。

出典:アーカンジェル代官山

完全貸切の場合は、ゲストをお迎えする門番からキッチンのシェフまで、全てのスタッフが専用に。
ご年配の方やお子様、お手伝いが必要なゲストなど、細やかなサービスが叶うので安心です。

だからこそ、完全貸切の結婚式はゲストの満足度が高いウエディングスタイルとも言われています。

3.注意したい3つのこと

完全貸切の会場も、人によってはデメリットに感じることもあるので、これからご紹介する3つのことはしっかりと念頭に置いておきましょう。

①予約は1年前以上が鉄則

完全貸切の結婚式場は、基本的に1日1組、もしくは1日2組といった限られた組数でしか結婚式を行なっていません。そのため、予約ができる日程がかなり少ないということです。

出典:アーカンジェル代官山

人気の春や秋のシーズンはすぐ予約が埋まってしまうので、1年半〜1年前くらいには式場見学をスタートし気に入った会場があれば予約をしておきましょう!

特に、日柄にこだわりがあるカップルは1年前以上の予約が鉄則です。大安や友引といった日は令和になった今でも人気の日とされているので、注意しましょう。

②費用は割高になることも

費用面においても割高になる場合もあります。
1日に何組も結婚式ができれば、式場側もリーズナブルなウエディングを提供できますが、1日1組や2組といったスタイルであれば、どうしても1組あたりのコストは高くなるでしょう。

出典:アーフェリーク白金

もちろん式場によって料金は異なりますし、キャンペーンなどをうまく利用出来れば完全貸切の会場でもお得に結婚式を挙げることができるので、お料金が気になる方はトキハナにご相談ください。

最低価格保証やお得な独自のサービスをご案内しているので、チェックしてみてくださいね。

③規約事項はしっかり確認

最後に、完全貸切の会場では「持ち込み不可」の規約が用いられている会場もあるので、事前にチェックしておきましょう。

こちらも費用が割高になる要因でもありますが、ドレスショップやペーパーアイテムなど提携先から選ばなければならないことも。気に入るドレスやブーケがなかったり、コストを抑えるためにウエディンググッズをDIYしたいと思っても、持ち込みNGとなると難しいです。

出典:青山迎賓館

必ず契約をする前に「持ち込み」に関する規約の確認はしっかりとしておきましょう。
トキハナ経由で式場予約をすれば、「持ち込み料無料」となるサービスもあるので、気になる方はぜひお問い合わせください!

4.まとめ

ここまで、完全貸切の結婚式場の魅力について解説しましたが、いかがでしたか?

「完全貸切」=全ての空間を貸切にできるからこそ、贅沢で特別な時間を過ごせます。
その分人気のため、空き状況が厳しかったり、費用面が割高になるなど注意すべき点もありましたね。

ぜひ、完全貸切の結婚式場をお探しの方はトキハナへご相談ください♪元ウエディングプランナーが丁寧に希望をヒアリングし、ぴったりの式場を提案いたします。

トキハナで相談できること

トキハナで結婚式場を探すメリットとは?

掲載されているのは元プランナーが厳選した結婚式場のみ

持ち込み自由な結婚式場多数(対象外の式場あり)

ドレス・ブーケ・カメラマンもトキハナで選べる

結婚式場との交渉不要!お得な「最低価格保証」付き

わかりづらい見積もりを元プランナーがリアルにチェック

▼詳しくはこちら
トキハナの式場予約が【どこよりもお得&安心】な理由

結婚式や式場の気になることを「ちょっとだけ聞いてみたい」という方は、LINE相談がおすすめです。LINEで質問すると、AIではなく元ウエディングプランナーのスタッフが丁寧に回答いたします。(無料)

*結婚式のいろんな相談をLINEで!トキハナのLINE相談、詳しくはこちら

トキハナの結婚式場一覧

SPECIALスペシャル

1月のドレス無料試着イベント お得なクーポン!条件クリアでドレスが最大50%OFF

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング

CONTACT
お問い合わせ

式場のご紹介・見学予約代行・試着予約代行・お見積相談・予算シミュレーション・会場決定後もサポート

気軽にLINE相談(無料) オンライン相談予約(無料) 相談会一覧を見る
0120557504

営業時間 11:00-19:00|火曜日定休 (祝日を除く) 営業時間 11:00-19:00|火曜日定休(祝日を除く)

元プランナーに聞いてみる(無料)